目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

【簡単すぎる】アメリカ駐在中に発音を上達させるたった1つの工夫とは?

f:id:michiganenglish:20180629185535j:plain

Photo by rawpixel on Unsplash

【問題!なぜここにレモンが登場したのでしょうか?これがわかったあなたは英語通~♪答えは一番最後!】


  

  • 英語がなかなか通じない
  • 簡単な単語を言ってるだけだったのに通じなかった

 

なんて経験はありませんか?

 

日本人の英語が通じない原因の1つに、英語の発音そのものをちゃんと知らないことがあります。

 

単語は意味と発音のセットで覚えることで、しっかりと通じる英語が身に付くようになります。しかも、リスニングにも効果が抜群です!実はこれは日本語の漢字の仕組みとよく似ているんです!

 

漢字との共通点を比べながら、英語の発音を覚えることがどれだけ大事なことなのか、どのように英語の発音を学べばいいのか、についてお伝えしていきます~。

 

英語はスペルと発音が一致しない言語

これを日本人全員に、声を大にして言いたいです!!!!パターン化して読もうとする人がとても多いです。

 

英語の発音方法にはほぼ規則性がない

 

では厚切りジェイソン風に行ってみたいと思います(笑)

 

【ea=イー?】

eatはイートと読むのか~。 

なるほど、「ea=イー」っていう発音なんだな!

 

じゃあ、「meat=ミート」!

そして「sea=シー」!簡単簡単♪

で、「mean=ミーン」ね!おうー見えてきた!!!!

 

「head=へッド」???

 

Why American people???!!!!

 

「ヒード」じゃないの!!??怒

 

「area=エリア」「エリーじゃなくて!?」怒

「beau=ボウ」「ビーウじゃん!!???」激怒

「break=ブレイク」「ブリークって読めるよ!!!????」(゚Д゚;) 

 

Why American people???!!!

 

 

おなじ「ea」なのに、読み方の種類が3つも出てきました。確かに「ea=イー」と発音することが多いですが、他の音になることもたくさんあります。

 

漢字と英語の共通点

「英語は規則通りにいかないから難しい!」

と思うかもしれませんが、 日本語の漢字とよく似ています。

 

この共通点を知れば、「英語はこういうものだからな」と受け入れやすくなるでしょう!

 

不規則な読み方の漢字

さあ、これらの漢字を読んでみてください。

  • 流石
  • 師走
  • 五月雨
  • 雑魚
  • 小豆

普通の読み方をしない熟語たちです。まさにこれが英語と似ています! 

  

ちゃんとした漢字の読み方の知識があったとしても「流石=さすが」とは読めません。なのでこれは読み方を暗記するほか、覚える方法はありませんよね!

 

英語の発音も同じで、音をちゃんと聞く以外、その単語の発音を理解する方法はないんです。

 

 

発音の確認が大事! 

あなたの英語が通じないのは、ちゃんとした発音を知らないからだけかもしれません。発音もしっかりと調べるようにしましょう。

 

正しい発音を聞く方法

✖電子辞書

日本の便利な電子辞書はあまりおススメできません。前に生徒さんが持っているものを聞かせてもらったときに、変な発音をしているのがありました・・・。

 

英語のIPA発音記号変換 | toPhonetics

発音記号を表示してくれる便利なサイトなのですが、発音の機能もついています。とても便利で、私はこれをよく使っています。

 

英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書

新しい単語を覚えるときは辞書が必須ですよね!そんな時はネット辞書が便利です。紙の辞書とはちがい(今どき紙の辞書は使わないか・・・??)発音機能がついてるのが、すごくいいです!

 

Cambridge Dictionary | English Dictionary, Translations & Thesaurus

こっちは英語バージョンの辞書です。英和辞典よりも英英辞典を使うほうが、英語力がアップしますよ!

 

まずは見直しから!

あなたが知っている単語の発音を完璧にマスターしましょう!

 

そうすることで、本当の英語の発音がわかり、正しい発音が身につくだけでなく、聞き取りやすくなります。

 

単語を覚えるときは発音もセットで

ボキャブラリーを増やしたいですか?

 

そんな時は、ただ単に意味を調べて暗記するだけでなく、必ず発音もチェックします。本当の発音の仕方を知らないのは、単語を知ってることにはなりません。なぜなら、会話中に聞き取れなくて、単語が認識できなければ、知らないのと同じことです。

 

まとめ

日本人の多くの人が、勘違いから間違った発音をしています。本当の音に気付けば、必ずそれを防ぐことができます。

 

アメリカで生活していて普段、自分の英語が通じづらいと感じているのであれば、まずは正しい発音を聞いてみてください!そして、できれば音を真似してみてください。

 

「いちいち発音をチェックしないといけないなんて、英語は面倒だな」と思うかもしれません。でもそれは英語に限らず、日本語の漢字の読み方にも同じことが言えることを覚えておきましょう!

 

是非試してみてください~。

 

【レモンの正解!英語では「超簡単!楽勝~」を "easy peasy lemon squeezy" と言います。子供たちがよく使う言葉ですね~♪なので、発音を上達させるためには、ただ正しい発音を聞くだけでいいんです!まさに、"easy peasy lemon squeezy" ですよね!】