目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

【駐在初心者必見】アメリカで風邪ひいたときはどうしたいいの?

f:id:michiganenglish:20180605042202j:plain

Photo by Nathan Dumlao on Unsplash

 

月曜に更新したと思ってたら、更新してませんでした・・・!なので、月曜の記事です~。風邪ひいてて、まさかこんな失態を犯すとは・・・。しかもせっかく書いたのに、ショック・・・。

 

こんにちわ、まいです!

 

金曜日に子供たちの学校のイベントで、ずぶぬれになったせいなのか、風邪ひきました(-_-) めったに風邪ひかないのですが、今回はやられました。

 

ブログお休みしようかと思ったのですが、薬をたくさん(笑)飲んだら元気になったので、書きます~。

 

今回は英語の話ではなく、せっかく(?)風邪をひいたので、風邪にまつわるお話にしたいと思います!日頃から、日本とアメリカでは病院に対する考え方や、風邪のとらえ方がちがうな~と感じていたので、それについて書いていきます!

 

hospitalじゃない!

英語のブログなので、まず英語から!!

 

ちょっとしたことで、医者にかかるときに日本だと「病院に行ってきた」と言います。つまり「病院=hospital」なのですが、違います!!!!

 

   I went to see a doctor.

 I went to a hospital.

 

hospitalっていうと、入院したり、本当に何かの病(持病とか)をわずらってる人が行くところです。なので、日本の感覚で「病院行ってきたー」というと、「どうしたの??何かあったの!?」と驚かれます。

 

まさに、英語がわかっていても、感覚が磨けていないと、こんな間違いを犯すことになります!

 

病院に行かないの?

ウチは風邪ひいたくらいじゃ病院なんて行きません。熱が出ても行きません。別にお金がないからとかではなく、ただ単に行きません。

 

熱出ただけじゃ死なないので・・・。

 

でも、高熱が4日以上つづくとか、熱以外にいろいろ症状があるとかなら、もちろん考えます。

 

あとは、Google検索ですね。症状をパパパっと入れれば答えが返ってくるし、どう対処したらいいかっていうのも載ってます。

 

薬飲む

基本的に、薬を飲めばすべての症状が緩和されるので、それで済ませます。

 

電話で相談

アメリカの便利なシステムで、かかりつけのお医者さんに、電話して相談できるんです。

 

去年の今頃の時期に、息子がマダニに刺されて大騒ぎでした。(私だけパニックね・・・)でも刺された直後に発見できたのと、無事にマダニを取ることもできたので、本人も大丈夫そうでした。小児科に連れていくかどうしようか迷いました。

 

ま、でも怖いので小児科に電話しました。受付の人に、どんなことが起こったかを説明して、その時の息子の様子を知らせました。

 

すると、受付の人はただの受付係なので、

「ドクターに相談するからまたあとでかけ直す」という対応をしてくれました。

 

そして何時間後かに

「ドクターがこんな症状が出てきたら、すぐに来てほしいと言ってた」という風に教えてくれました。

 

その後、他に症状も出なくて、小児科にもいきませんでした。

 

最後に

多くのアメリカ人がこんな感覚だと思います。たまに、子供が熱出ただけで小児科に連れていく人もいますけどね。 

 

では私はそろそろ晩ご飯を作ります~。

 

ステーキね、今日は!肉をもりもり食べれば風邪も吹っ飛ぶこと間違いなし!ステーキなんて豪華★と思いました?いやいや、やっすいお肉ですよ~。4人前10ドルくらい!焼くだけなんで、超手抜き料理です!

 

サラダもパックにドレッシングもクルトンも全部入ってるやる(笑)まぜるだけ、私~。

 

では、風邪には十分気を付けてください!!!