Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

駐在妻でも英語ができるようになる方法をお届けします!

【新常識】文法を知ってると英会話が上達しない?文法ができない方がむしろお得?

f:id:michiganenglish:20180523225411j:plain

 Photo by Marko Blažević on Unsplash

 

 あなたは、文法が得意な方ですか?それとも苦手でしょうか?

  

文法や英語の勉強が得意な人の方が、英語が話せるようになると思われがちですよね。

 

でも、英語が苦手だった人でも、あきらめず、正しい方法さえ知っていれば、話せるようになるんです!むしろ、英語の細かいルールがわからない方がいいぐらい! 

 

英文法の知識が豊富な人と、文法がわからない人の、それぞれのメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います!

 

※ちなみに英語でメリット・デメリットは「pros and cons」です!

 

それらを上手にいかせれば、英語がどんどん話せるようになります!前よりももっと、アメリカ生活を楽しめるようになりますよ~!

 

文法ができる人

一見いいところしかなさそうなのですが、実は落とし穴があるんです!

 

メリット

文法ができる人の場合は、文法がわかるだけではなく、単語数が多かったり、英語の知識が豊富なことが多いです。

 

つまり日本での英語の勉強が好きだったり、得意だったわけですね。

 

  • 本・雑誌・ネット記事が読める
  • 自信がある
  • 英語への理解が速い

 

デメリット

知識豊富なことがたまにネックになってしまうこともあります。特に話すことに関して、弱くなりがちです。

 

  • 話すときに文法が気になりすぎる
  • 頭のなかで文章を作って話す
  • 自分の間違いに気づくので落ち込みやすい
  • 完璧な文法を求めてしまう
  • 変な癖がついてる

 

英語の知識が豊富なので、難しい英単語がでてきたりして、通じづらくなってしまうこともあります。

 

文法が苦手な人・文法なんて覚えてない人

日本で英語が得意でなかった人が、こっちに入ると思います。まさに、私も!中学と高校は英語の授業が好きでなかったし、文法も嫌いでした。

 

「英語が苦手」というのは、日本での英語教育、つまりテストであまりいい点が取れなかったとかだと思います。でも、日本のテストは話せるようになるためのテストではないので、英語を話すことを目的とするのであれば、必要ではありません!

 

メリット

  • ちょっとわかっただけでうれしい!➞モチベーションアップ
  • 少ない単語から使いまわしができる
  • 「できなくてもまあいっか」と落ち込みにくい
  • 聞いたままを受け入れやすい(英語が英語のまま入りやすい)

 

デメリット

  • 本が読めない
  • 英語はできない・向いてないと諦めてる➞これが1番残念なことです・・・

 

自分のメリットを生かす

文法が得意な人

  • たくさん読む

リスニング力にもつながるし、読むことで英語に触れる量が増やせます。

 

  • 頭に思いついた言葉をとりあえず口から出す

文法を考えながら、文章を作って会話していては、英語は話せるようにはならないことを、よーーーーく頭に入れておきましょう。

 

文章を組み立てる前に、頭に浮かんできた単語をポンポン口から出してみてくださいっ!

 

文法ができない人

  • 必ず話せるようになる!

残念なことに、「英語はむいてない」と諦めてしまいがちな人が多いんです・・・。気持ちを切り替えて!

 

  • どんどん話していく

こわいもの知らずなところを活かしましょう!間違えてても気づかないので、自分が思った通りに話すのがいいです!

 

  • そのままで十分

文法の知識なんてなくても英会話はできるように絶対になります。他の国の人たちは、日本人みたいに文法の知識はないけどいっぱい話せていますよ~。

 

  • 文法は捨てる

もう駐在期間中は文法の勉強は一切やめてしまいましょう!会話の上達だけに集中することで、無駄なく効率よく話せるようになります!

 

まとめ

 英語が苦手と考えている人は、子供のときに英語でいい点数を取ったことがない、勉強した内容を覚えていない、という人がほとんどです。

 

なので「英語は苦手だから、自分にも話すなんて無理!」とあきらめたり、「文法の本をパラパラめくったら、全然知らないことばかりで、勉強不足だ・・・」と落ち込んだりします。

 

でも、実は文法を知らないほうがいいこともあるんです!

 

逆に、英語の勉強を頑張ってやってる人・英語がもともと得意な人は、注意が必要です!

 

なかなか思うように話せるようにならないのは、知識が豊富なことが足を引っ張ているからかもしれません。一度見直してみることをおススメします!

 

自分の得意・不得意を活かしながら、あなたの強みと上手に付き合っていけば、より速く英語がペラペラになれるでしょう!

 

是非、役立ててみてください!