Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

駐在妻でも英語ができるようになる方法をお届けします!

【驚愕】英語が聞き取れるようになりたければ聞くのをやめる!

 

f:id:michiganenglish:20180509191501j:plain

Photo by Pete Bellis on Unsplash

 

 

「アメリカに駐在して1年以上たつのに、相手が何を言ってるのかが全然わからない・・・。」これを克服するにはどうしたいいのでしょうか?

 

スーパーに行って、店員さんが何か言ってるけどわからなくて、いつも愛想笑いでごまかすのって、結構ストレスです。こういう時にうまく返せたらいいのに、こういう状況でサラッと話せるようになりたい、と思ってる駐在妻は多いと思います。

 

話したいけど、相手の言ってることがわからなければ、会話にもなりづらいですよね。聞き取りさえできていれば、まあまあ知ってる単語で返せます。 

 

つまり、英語を聞き取ることは話せることと同じだけ大事なことです!そのリスニングをマスターするためには、実は英語は聞かなくていいんです!

 

一字一句聞き取ろうとしない!

少し前に、「ESLのクラスの、リスニングだけが全然できなくて困ってる」という生徒さんがいました。

テストをしてみた結果 ( ゚Д゚)

なので、私も試しにネット上にある、TOEICのお試しリスニングテストをやってみました。

 

本番だと思い、ちゃんと座りながら、静かなところで集中して聞きました。(懐かしい~、昔のTOEFLを受けてた頃を思い出しました。)

 

すると、不思議なことに、内容が全く頭に入ってこなかったんです!!

 

友達と話している感覚でやってみたら・・・

「げっ、ヤバイ!」

と思ったので、いつもYouTubeを見てるとき(笑)のように、適当に聞いてみました。

 

今度は、問題の中身がちゃんと理解できて、答えも見事パーフェクトでした。っていうか、超簡単な問題すぎて、

「なんでこれがわからなかったのか、謎!?」でした。

 

聞きすぎには注意 

つまり、単語を1つ1つ聞き取ろうとしてたら、ダメなんです。それは本当の意味のリスニングにはなりません。

 

一度、日本語でも試してみてください。言葉だけを拾おうとすると内容が入ってこないことが、よくわかると思います。

 

全部聞き取れてなくてもオッケー!

もうちょっと(肩ではなく)耳の力を抜いて

英語のリスニングは、全てが完璧に聞き取れていないといけないと思っていませんか? 

 

実は、あなたが聞き取れてる部分だけで、十分に理解できます

 

英語はストレスのある部分が中身の重要な部分を占めてる言語なので、強く発音されてる場所さえ聞き取れていれば、理解することができます。

 

リスニング<コミュニケーション

それに、「英語を聞く」という行為はコミュニケーションの中で起きることです。(まあ、たまには突然話しかけられることもありますが・・・・。)

 

突然、政治の話が始まったり、日本文化について聞いてくる人はいないですよね。

 

つまり、だいたい話の内容は、あなたの置かれている状況で、おおまかに決まってます。子供がいれば、子供の話になるし、ヨガのクラスに行けば健康に関する話になる、ような感じです。

 

いくつかの単語がわかれば、後は推測でいきましょう。生まれてから今まで、日本でいろんな人とコミュニケーションを取ったことがあるはずです。その経験をもとに常識範囲内で考えれば十分です。

 

日本語とのニュアンスの違い

これは、少しでも違和感があると、ひっかかっちゃう人は特に要注意です。

 

何度も言いますが、日本語と英語はイコールの言語ではありません。(だからいまだに翻訳機能があってもおかしな感じになるんです!)

 

レストランに行ったときに

「How's everything?」

なんて聞かれますよね。

 

日本ではそんなこと聞かれないですよね・・・。

 

英語を聞いているとそういう表現がたくさん出てきます。この違いにいちいち気を取られていては、英語の研究者になるか、英語を途中であきらめるかしか、道は残されていません。 

 

そこに「え!?どういう意味なんだろー?!」と疑問を持つのではなく、「こういう感じなのかな~」と言う程度に思っておきましょう。

 

今からできる3つの対策 

英語のリスニングをマスターするにはこの3つを頭に叩き込んでおきましょう!

 

  1. 一生懸命聞かない
  2. コミュニケーションを大事にする
  3. だいたいこんなこと言ってるんだな、くらいで止めておく

 

まとめ

前にいただいた相談で、

「英語が聞き取れないことがストレスで、英語で話しかけられても、耳が自然とシャットアウトしている。」

なんていうのがありました。

 

そうなる前に!!!!!もうちょっと肩の力を抜いて、英語を聞いてみることをおススメします!!!!

 

英語を完璧に聞き取る必要は一切ないんですよ~。相手の言ってることを理解することが大事です。コミュニケーションを忘れずに!

 

あなたが求めてるのは、英語を完璧に聞くことですか?それとも、会話をすることですか?よ~く考えてみてください!