目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

駐在妻必見!英語の勉強を毎日続けるための2つの方法

f:id:michiganenglish:20180307134846j:plain

Photo by NeONBRAND on Unsplash

 

「あ~、今日も英語の勉強する時間なかったな・・・」

こんなふうに毎日過ごしていませんか?

 

やらなきゃいけないとは思っているものの、忙しくて、ついつい後回しにしてしまうことは、誰にでもあることです。

 

でも、この状態を繰り返していると、いつの間にかアメリカ駐在生活が終わってしまいます!!そして、

「英語が全然上達しなかった・・・」

なんてことになりかねません。

 

そんな風にならないためにも、ここで紹介する2つのポイントをおさえて、帰国する前に英語の上達を目指しましょう!

 

それでは見ていきましょう~。

 

英語の勉強を必ず毎日やるためのポイント2つ!

たった2つのことをするだけで、毎日英語の勉強ができるようになります!

 

1.英語の勉強の時間を決めてしまう

専業主婦の落とし穴

駐在中は、ほとんどの場合奥さんは働けません。なので、専業主婦をしている人が大半だと思います。

 

「専業主婦なんだから、時間がいっぱいあるじゃん!」

なんて私は言いません!!

 

専業主婦だからこそ、時間の管理が難しいと、私は感じています。

 

時間がたっぷりあるのに、はかどらない!?

私は、去年の9月から、自宅で英会話教室を始めて、それと並行してデータ入力の仕事もして、子供の学校にもボランティアに行っています。なので、最近はありがたいことに、毎日やることがたくさんある状態です。

 

でもそれまでは、長男が生まれてから約8年間は、専業主婦でした。

 

そして、長女がKindergartenに上がったときに、8年ぶりに1人の時間ができるようになりました。なので

「ヤッター、1人の時間を満喫するぞー」

と思い、1年間はのんびり、何もせずに過ごしていました。自分への贅沢なご褒美でした~。

 

やっと誰にも邪魔されず、ちゃんと掃除をしたり、ご飯を作ったりできると思ったのですが、むしろ逆でした(笑)

 

時間は前よりもたっぷりあるはずなのに、

「いろんなことが、前よりもはかどらないっ!!」

という状態になりました。

 

不思議ですよね~。

 

専業主婦にはスケジュールがない

私たちに学校の時間割や会社の始業時間、就業時間などがあるわけではありません。基本的に24時間が専業主婦としての仕事です。

 

そして家事をする時間を決められているわけではないので、メリハリがあまりありません。すべてのことが、いつでもできる状態なので、ついつい後回しになってしまうのだと思います。 

 

英語を勉強する時間を自分で設定する

もう英語の勉強を後回しにしてしまわないように、毎日何時に勉強するのかを決めてしまいましょう!

 

なるべく、毎日同じ時間にすることがおススメです。そうすることによって、習慣がつきやすいので、途中でやめたり、あきらめたりしづらくなります。

 

【時間を決めるステップ】 
  1. 自分の1週間のスケジュールを書きだします
  2. 毎日同じ空白の時間があるところを探す
  3. 時間を設定する
  4. 紙に書く
  5. いつも見えるところに置いておく

 

 ※できなくても気にしない

スケジュール通りに行かない日があるのは当然です。

 

先週の木曜は、ものすごい雪のせいで、雪かきはしないといけないし、子供たちを学校まで迎えに行かないといけないし・・・、と予想外のことがわんさか起こりました。

 

そういう時は気にせずに次の日があるから!と思って、ストレスにならないようにしてください。あなたの一番の目標は英語の勉強ではなく、アメリカで生活を送ることですよね!

 

2.具体的に何をするのかを準備しておく

いざ

「さーー、今から勉強するぞ!」

と始めたものの、何をするか迷っているうちに30分経ってしまった・・・。

 

これだと、せっかくの時間がもったいないです。

 

そこで、勉強する時間のほかに1週間に1度、スケジュールと目標を設定する日を設けることをおススメします!

 

10分もあればできてしまうことなので、子供のお迎えを待ってる間、病院の待合室などの隙間時間に、携帯にメモするのもアリです。

 

その時はなるべく具体的にしておくとあとあと楽になります。

 

【例】

  • 日曜:スケジュールと目標を決める
  • 月曜:単語を5つ覚える(単語帳から探す)
  • 火曜:リーディング(本15‐50ページまで)
  • 水曜:音読(リーディングの本を使う)
  • 木曜:文法(前置詞 in)
  • 金曜:リーディング(本50‐75ページまで)
  • 土曜:単語見直す

 

まとめ

英語の勉強を後回しにしないためには、2つのポイントが重要です!

  1. 時間を設定する
  2. 内容をあらかじめ決めておく 

 

「時間を設定する」ためのコツは、まずは、しっかり自分の日常のスケジュールを把握しすることです。そして、午後1時などと細かくキッチリとセットして、それをいつも見えるところに貼っておくことです。

 

「内容をあらかじめて決めておく」ことによって、時間を無駄にすることなくみっちりと勉強できます。そして、質の高い学習を目指しましょう!

 

さあ、今からスケジュールを書いて、明日から毎日、英語の勉強を頑張っちゃいましょう!!!