目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

便利すぎる!英語での会話が続かない時に使えるアレとは?

f:id:michiganenglish:20180224115204j:plain

Photo by Mink Mingle on Unsplash

 

アメリカ人と話しているときに、会話を広げたいですよね。

 

そんな時に便利なのが、誰でも持っている「携帯」です!

 

「えっ!?もしや会話をスムーズにしてくれるアプリなんてあったりするの!?」

なんて思いました?

 

いやいや~、ないですよ~。

 

実は携帯の写真が使えるんですね~。写真をあることによって、会話のネタができて、話が広がるし、伝わりやすく、自分のことなので、話しやすい、という良いことだらけなんです!

 

是非携帯の写真を活用して、会話上手になっちゃいましょう!

 

携帯の写真をよく見せてくるアメリカ人

【自分大好き!】

これは、友達や仲の良い人との会話のときではなく、初対面や顔見知り程度の人たちとの間でもよく起こることです!

 

アメリカ人写真みせてくるの大好き~。

 

【歯医者の受付での例】

私の通っている歯医者の受けつけには、とってもおしゃべりなおばさんがいます。この前クリーニングに行ったとき、会話中、姪っ子ちゃんのバレエの写真をみせてくれました。姪っ子と言っても、高校生くらいなので割と大人です(笑)

 

写真の話になって

「こんなにきれいにとってもらったのよ~」

と言って、とっても素敵な写真をみせてくれました。

 

【いろんな人が見せてくれる】

他にも、近所の人、列に並んでるときにたまたま前にいたおじさん、2回くらいしか会ったことがなかったスケートの先生などが、会話途中に携帯の写真をみせてきました。

 

「どうよ!いいでしょう~」という具合に。

 

日本だと、そこまでよく知らない人に、自分の携帯の写真をみせたりすることは、あまりないと思います。

 

伝わりやすい

英語でいろいろなことを説明するのって結構難しいですよね。でも、写真さえあれば簡単に伝わります!

 

なので、会話がスムーズに運ぶし、相手も反応しやすいです。

 

あなたが恐れている沈黙もこれで乗り切れます!

 

どんな写真がいいの?

【3つをおさえておく!】

駐在妻が話しやすい話題と言えば、

  • 家族
  • 自分自身
  • ペット

この3つです。

 

なので、これらの写真を携帯に入れておけば話題作りにばっちりです!多分もうすでに入ってますよね!!!!

 

【日本とアメリカの文化の違い】

基本的には、初対面の人、顔見知りの人とは、自分のことについて話すことが多くなってきます。

 

調べてみると、日本では「たちつてとなかにはいれ」というのを初対面の人との会話に使うことが多いようです。食べ物、地域、通勤・通学、天気、富、名前、体、ニュース、はやり、異性、レジャーの頭文字を取ったものです。

 

日本と比べると、アメリカでは職業を聞いたり、家族のことについて話すことが多いです。もちろん日本と同じように、天気の話はかなりあります!

 

天気以外のトピックは、アメリカの文化や情報を知っていないとできない話題なので、駐在期間中にこれらをマスターしていくのは難しいかもしれません。英語の能力とは一切関係ないです。

 

ポイント

【謙遜しない】

ポジティブに使うようにしましょう!

 

日本の文化では、自分のことをよく言うことを遠慮します。なので子供がすごいことをしていても、人に話すときは「そんなにすごくないんだけどね~」のように言うのが普通です。

 

でも、アメリカ人はストレートに表現するのが好きなので、写真をみせるときにもそのままを言うようにしてください~。

 

【飼っている犬の例】

あなたのペットの犬の写真をみせたとします。

 

そこで

「あんまり賢くないんだけどね~」

なんて付け足したりしたくなってしまうのが、日本人!

 

でもそこはこらえて

「Isn't he cute!? I love him!!! He is my baby!!!!!!」

みたいに、親バカ全開で行きましょう!!!

 

【ほめられることに慣れていない日本人】

私も最初は、褒められたりしたら恥ずかしかったです。(今でもちょっと照れる)

 

つい

「いや、そんなことはないんだけどね・・・」

なんて言いたくなってしまいます(笑)

 

でもそれは心の中だけにしまっておいて、ドヤ顔で

「すごいだろ~~~~~」

と自慢しまくりましょう!

 

まとめ

会話をするためには「ネタ」が絶対に必要です!でも、それは難しいことでなくても全然かまいません。あなたの一番身近にいる家族が、話題の宝庫になっています。

 

そこにさらに、写真をみせることで、

  1. 話が広がる
  2. 伝わりやすい
  3. 自分のことだから、話しやすい

こんなにお得なことが起こります!

 

明日から写真を使って、積極的に自分のことをペラペラと話してみましょう!相手の話している途中に割り込むくらいの勢いを持つことを忘れずに!