目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

うつっぽい?ミシガンの冬がつらいと感じている人へ

f:id:michiganenglish:20180214130714j:plain

Photo by Asdrubal luna on Unsplash

 

ミシガンは冬真っただ中です。先週は雪がたくさん降ったし、毎日くもりの日ばかりです。

 

そんななか

  • 気分が沈みがち
  • 家から出たくない
  • 体調が悪い
  • 眠れない

なんて悩みを抱えてはいませんか?

 

もしかしたらあなたは、冬季うつ病にかかっているか、一歩手前かもしれません。

 

実は、私は3年ほど前にうつ病になってしまいました。あの時は本当につらくて、悲しい思いをたくさんしました。

  

私のレッスンを受けてくれている方の中にも、同じような人がチラホラいたので、びっくりしています。周りは気づいていないだけで、割と多くの人が抱えている悩みのようです。

 

そこで、今つらくて、悩んでいる人に読んでもらって、少しでも役に立たせてもらえばと思い、ここで自分の経験を紹介しようと決心しました。

 

私の症状

睡眠障害】 

これが本当にすごくて、尋常じゃない眠気です。毎日、朝からすでに眠い上達でした。

 

よく聞くのは、「うつ病になると眠れない」という悩みなのですが、同じように睡眠障害として「常に眠い」というのもあるそうです。

 

車で出かけた時に1分の距離でも、すぐに寝ちゃうし、旅行のドライブの5時間なんてずーーーーっと寝てました。自分でも、たった30分の距離を運転するのも、怖くなったくらいです。

 

子供たちに、夜絵本を読み聞かせていた時に、途中のページをめくってる瞬間に眠りに落ちていました。一瞬ガクンと・・・。

 

【だるい・常に疲れてる】

朝から眠いのと一緒で、朝から疲れてる状態でした。

 

子供が2歳と4歳で、ほぼ一日中面倒をみないといけなくて、つらかったです。子供とちゃんと遊んであげなくちゃいけない、私は家にいるのだから家事をしっかりこなさないといけない、と完璧主義な性格が、自分に負担をかけてしまっていました。

 

そして、これがちゃんとこなせないと

「なんて私はできない妻・母親なんだろう」

と、自分で自分を責めていました。

 

 【怒りっぽい】

小さなことで子供に怒ってしまう毎日でした。自分でも止められずガミガミ言ってしまい、子供は泣いていました。

 

 今では本当にかわそうなことをしたと思います。

 

【誰とも関わりたくない】

人と会うのが怖くなりました。

 

「私はできない人間」

と思い込んでいたので、周りが全員出来る人に見えて、さらに劣等感を感じてしまいました。

 

Facebookなんかもストレスになりました。

 

どうやって治ったの?

うつ病がいつから始まったかはきっかりとはわかりませんが、つらい時期が半年くらいたってから、かかりつけの医者にいきました。

 

そこで、薬(Celexa)を処方してもらってから、ずいぶん楽になりました。

 

薬は一番軽度のものでしたが、効果は1週間くらいで出始め、副作用もありませんでした。

「薬って本当にすごい」と思いました!

 

薬は1年半ほど飲み続けました。それからはハッピーライト(太陽の光に近いライト)を浴びたり、少し運動したり、ビタミン剤を飲んだりしていました。

 

そして医者にいってから2年ほどで、完全に治りました。

 

カウンセリング

6回ほどのカウンセリングに行きましたが、これには「??」と思いました。

 

ただ質問に答えるだけで、話をして

「わかってもらえた~」

なんていう風には思いませんでした。

 

カウンセラーが悪かったのか、カウンセラーとはそういうものなのかわかりませんが、むしろ小さい子供を冬真っただ中に、連れて行ってたのが結構大変でした。

 

今の状態

去年までは、冬はだるくなったりして一日中何もせずにソファーで過ごす日もありました。でも、今年の冬はそんな日が今のところ一回もありません。

 

例年に比べると、気温も高くて、晴れている日が多いからかもしれません。

 

最近ではかなりポジティブに生きています!あの頃の私はなんでそんな風に考えてしまったんだろう、と自分でも不思議に思うくらいです。

 

たまにつらいことがあっても、1日はぐるぐると頭の中でいろいろ考えて、ウジウジしたり、怒ったりはあります。でも、次の日にはスッキリ、前向きにとらえられてることが多いです。

 

まとめ

うつ病のときは、自分でも不思議なくらいネガティブになっていました。でも薬を飲み始めたら、その思考がピタッと止まったので驚きです。

 

あとで調べてわかったのですが、脳が病気だから、マイナス思考になってしまうのだそうです。うつは心の病気なんて言われていて、自分が弱いからなってしまうのだと勘違いしている人も多いと思います。

 

でもそれは違うと、完治してから思います。振り返ると、別の人間が脳みその中にいたような感じがします。

 

ですので、少しでも体調がいつもよりおかしいとか、いつもの自分と違うと感じることがあれば「うつ病」かもしれません。 もしくわ、あなたの周りに、前に比べると態度が暗い、誘っても出てきてくれない、連絡が途絶えている、なんて人もいるかもしれません。

 

この記事が、少しでも誰かの役に立つことを願います・・・