目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

【ノバイ図書館の無料English Conversation Group】ってどうなの!?

 

f:id:michiganenglish:20180110120906j:plain

Photo by chuttersnap on Unsplash

 

ノバイに住んでいる誰しもが、必ず一度は図書館の前を通ったことがあるのではないでしょうか。

 

図書館には、子供向けの読み聞かせやクラフトのクラスなどもありますが、大人向けやシニア向けのプログラムもあります。その中の1つが、ESLのConversationです。

 

サイトこちら→Novi Public Library, Novi, Michigan (MI) - Language Groups

毎週火曜日午後1-2時 

 

  • 図書館にはよく行くけどまだ試せてない
  • どんなことをやっているのか知りたい
  • 無料だけど、大丈夫なの?
  • 自分に合っているかどうか知りたい
  • アメリカにきたばっかりでどのESLにも入れなかった

 

こんな風に悩んでいるあなたに、是非参考にしてもらえたらいいなと思います!

 

クラスの様子や内容、クラスをとるときのポイントもお伝えするので、お楽しみに!このグループに参加することで、英会話上達を目指しましょう。

 

参加理由

私の今年の目標に、「活発に行動する」と「たくさんの人と交流する」というのがあります。

 

そして先週たまたま時間があいたので

「よーし、前から興味があったからやってみるぞー。新しい友達もできるかも!」

と意気込んで、せっせとノバイの図書館に向かいました。

 

でも、想像していたのと違ったので、一瞬帰ろうかと迷いました。

 

私はてっきり、5人くらいがソファに座って、ゆるーく世間話をしているようなものを想像していました。今まで、無料の英会話教室に行ったことがなかったので、驚きました。

 

やはり無料に人は弱いんですね~。私もそのうちの1人で、無料だからという理由で参加しました~。

 

どんなクラス?

会話がメインのクラスで、8人くらいのグループに分かれて会話をしていきます。私が参加した時には、4つのグループに分かれたので、30人以上が来ていたのだと思います。

 

1つのグループにつき、1人のアメリカ人の方が入り、その人が、内容を進めていってくれる流れでした。

 

ちゃんとしたトピックがあって、それについてのボキャブラリー、リーディング、会話について書かれたプリントをもらいます。

 

順番に音読をしたり、会話の部分は隣の人とパートナーを組んで練習したりしました。そして、トピックについて、アメリカ人の進行役の方がいろいろ質問を投げかけてくるので、自分の意見を述べたりしました。

 

メリット

  • 無料
  • 誰でもウェルカム
  • 日本人がたくさん
  • いろんな国の人と知り合える
  • 登録がいらないので、思い立ったらすぐに行ける 

 

デメリット 

  • 先生は英語の先生ではない(ライブラリアン、もしくわボランティア) 
  • 間違いを指摘してくれる人がいない
  • レベル分けされていない
  • 日本人とも英語で話さないといけない 

 

むいている人

  • どんどん自分から発言できる
  • おしゃべり
  • 頭の回転が速い
  • おおざっぱ
  • リーディングが速い
  • 簡単な文章はその場で辞書なしで読める

 

むいていない人

  • シャイ
  • 声が小さい
  • 英語に対する自信がない
  • 慎重な性格
  • 聞き上手

 

最大限に活用するためには

辞書は必要ない

わからない単語がでてきて、辞書で調べているのは、はっきり言って、時間の無駄です。もし知らない単語や表現があれば、質問すれば、誰かが答えてくれます。

 

「それでもわからなかったら、どうしらいいの??」

と思うかもしれませんが、それでもいいんです。

 

大事なのは、そこであなたが「英会話」をしたことなのです。

 

辞書を使うことは、自分一人で、机の上でテキストブックを広げて勉強しているのと同じことです。せっかくの英語を使うチャンスと逃さないためにも、辞書とはサヨナラをしてから、行きましょう。

 

間違いまくる

正しく話すことはやめましょう。

 

たとえ、正しい文法を話そうと必死になっても、間違えることはあります。むしろ、正解と思っていても間違っていることのほうが多いです。

 

なので、どうせ間違うのであれば、何も考えずに間違いましょう。そのほうが、日本語で考えながら英語を話すクセや、一度頭の中で文章を作ってから発言するくせをなくしていくことができます。

 

何も考えずに、知っている単語を、ポンポンくちから出していく訓練をします。

 

アウトプット

完全にアウトプットの場所とすると、とてもいい効果が得られます。

 

とにかく何でもいいので、頭をフル回転させてあげることが大事です。これは英語うんぬんではありません。

 

「にんじん」というお題が出た時に、あなたはどんなことを思い浮かべますか?

 

  • オレンジ
  • 野菜

 

このくらいですか?もっといろいろ浮かんでますか?こんな普通なことではだめです。

 

  • 小さいときにウサギを買ってて、ニンジンを毎日あげていた。
  • 毎朝スムージーを作るときに、ニンジンをいれる。色もきれいだし、味もいい感じになる。
  • 私はBaby carrotsをマヨネーズにつけて食べるのが好き。
  • 私のお母さんはニンジンがとても嫌い。
  • 昨日サラダに入れて食べたわ~。
  • 日本のニンジンはアメリカよりも太くて、大きい。

 

「人参」というテーマですが、辞書に載っているような人参の説明をする必要はありません。自分の経験をからめて考えると、どんどんふくらますことができます。

 

そして、これが事実である必要はありません。うそでもなんでもいいので、発言することに重点を置きましょう。

 

人の話を妨げるくらいの勢いで

せっかく英会話の練習にきてるので、思いついたことをどんどん話していくことが大事です。

 

他の人が話しているときに思いついたことがあれば、いいタイミングで

「yeah yeah yeah!!」

みたいな感じで、入っていきましょう。

 

「ちゃんと話が終わってから」と思い待っていると、ほかの人に順番が移り、いつまでたっても話したいことが話せません。そうこうしているうちに、別のトピックに変わって、せっかく思いついたことを発言せずに終わってしまいます。

 

外国人の友達を作る

驚いたことに、クラスの半分は日本人以外の国から来た人たちでした。 普段はなかなか出会うことがないので、これは絶好のチャンスです。

 

日本語以外を話す人たちと友達になることで、英語を話す機会を作ることができます。

 

それにアメリカ人の友達を作るよりも、外国人の友達を作るほうが簡単です。なぜなら、すでに「英語が第二言語」という共通点があるからです。

 

まとめ

会話のクラスなので、会話をしないともったいないです。英会話上達には、会話でたくさんの経験を積む以外に、近道はありません。

 

ノバイの図書館のEnglish Conversation Groupに行きたくなってきましたか?

それとも、あなたにはむいていないと感じましたか?  

 

もし参加するのであれば、覚えておきたいのは

  1. 辞書は使わない
  2. ひたすら話す
  3. 間違いをゆるす
  4. 友達を作る

 

この4つがポイントです。

 

これらを活かして、無料で英会話どんどん上達していきましょう!