目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

アメリカ生活15年以上の私が教える!英語が上手な血液型は?

f:id:michiganenglish:20171227131601p:plain

 

あなたの血液型は何型ですか?

 

私は、マイペース、空気を読まない、楽観的、飽きっぽい、好き嫌いがはっきりしている、典型的な、B型です。しかも、両親が2人ともB型のサラブレッドで、家族全員B型です。

 

血液型で性格が違うなら、どの血液型が英語がうまくなるのか、興味がわきますよね。

 

実は、アメリカに住んでいる日本人の血液型には、特徴があったんです!ある血液型が圧倒的に多い傾向にあります。

 

つまりその血液型の人たちは、アメリカに残りやすい、順応しやすいのだと思います。それに、英語が全くできない人は、アメリカに残ろうとは、考えません。そういうことから、ある血液型を持つ人たちは、英語ができる人たちと言えます。

 

その特徴を知って、自分に足りないものをおぎなって、英語上達につなげていってもらえたらと、思います!

 

アメリカ人は自分の血液型を知らない!?

日本では人が集まると、血液型を聞きあったりして、盛り上がりますよね。実はこれは日本だけで、アメリカでは、自分の血液型さえ知らない人が、わんさかいます。

 

メキシコに留学していた時の、ホストファミリーのお兄さんとのやり取りを、今でも覚えています。

 

最初はスペイン語が全然わからなかったので、日本人的な感覚で、血液型で盛り上がろうかと、血液型を聞いてみました。すると、

「O型のプラスだよ、なんで??」

と言われました。

 

「プ、プラス!?しかも、なんで!?って・・・??(血液型の話って楽しいじゃんっ)」

 

この時に、外国では血液型で性格を診断しない、ということを初めて知りました。O型にプラスやマイナスがあることも、初耳でした。

 

アメリカに多い、B型の日本人 

アメリカに住んでいて気が付いたのが、日本人のB型の割合がとても多いことです。

 

日本人の血液型の割合では、A型40%、O型30%、B型20%、AB型10%です。5人いれば1人がB型くらいの割合なので、B型は少数派です。

 

でもアメリカで、日本人がいるパーティーや集まりに参加した時に、血液型を聞くと、半数以上がB型だったりします。

 

わたしの友達にも、B型がとても多いです。

 

アメリカでは居心地がいいB型

血液型を聞かれて、「B型」と答えると、「うわっ」と、引かれることが多いB型です。「B型が苦手」なんてこともよく耳にします。自分勝手で、わがままで、変人と、B型は言われます。

 

日本では、あまりいいイメージを持たれない血液型です。

 

前に駐在中の友だちが

「アメリカに永住してる日本人ってみんな変わってるよね~。わたしも長くいるから、そのうち、新しく来た駐在の人たちに、そういわれるのかな~?!」

と、言っていました。 

 

多分、長くいるからそうなるのではなく、もともと日本にいた時からそういう性格だったのだと、思います。アメリカ生活に向いてる気質が、備わっているのではないでしょうか。

 

 

ちなみに調べてみると、アメリカ人の血液型は、A型とO型が80パーセントを占めています。日本よりも、圧倒的にB型とAB型は少ないです。

 

アメリカにB型が多いから、日本人のB型がたくさんいるわけではなさそうです。

 

でもなぜか、日本人のB型はアメリカに溶け込みやすいようです。

 

B型のあなたへ!

日本では血液型を聞かれて「B型」というと、ドン引きされますが、アメリカではどんどん自分をだしていきましょう。

 

B型って最高ですよね!!!

 

あなたらしくいれば、英語の上達も速く、ミシガン生活も楽しめます。

 

B型になろう!

日本では嫌われるB型ですが、アメリカでは溶け込みやすくなるようです。

 

血液型を変えるのは不可能ですが、外出するときだけに、B型の真似するのは、そんなに難しくありません。

 

B型の特徴

  • マイペース
  • 自由
  • 好き嫌いがハッキリしてる
  • 楽天
  • 空気をあえて読まない

 

他の血液型の特徴の、几帳面、正確、誰にでも優しく、というのは、自分で変えようと意識しないと、真似するのが難しいです。

 

でも、B型を真似するのは、自由気ままにしていればいいだけなので、簡単です!

 

あまり神経質ではないところが、アメリカ人との英会話のさいにも、生かされている気がします。しっかり自分のことを主張して、物おじせず発言することが、アメリカでは大事です。

 

それを自然とできるのがB型の特徴なのではないでしょうか。

 

まとめ

日本人は血液型の話が大好きです。でも、残念ながらアメリカでは、一般的ではありません。

 

血液型の話は、信じる人とそうでない人もいます。

 

でも、アメリカで日本人のB型の割合が多い、というのは、何か、B型の良い特徴がそうさせているのではないでしょうか。

 

 

B型の人はもっとB型を出して、それ以外の血液型の人は、周りにいるB型の友達の特徴を観察してみてください。何か、英会話上達のヒントが見つかるはずです!