目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

初心者向け!子供っぽい絵本が苦手な人にもおすすめな洋書

f:id:michiganenglish:20170927030937j:plain

Photo by Alex Blăjan on Unsplash

 

英語初心者が読むのにちょうどいい本は、どうしても子供向けになってしまいます。文法もシンプルで、短く、単語も簡単なので、とても読みやすいです。でも、絵本はちょっと・・・、とためらっていませんか。

 

  • 幼稚すぎて、なんだか読む気になれない。
  • キャラものが多すぎて、うけつけない。
  • 子供向けの絵本なのに、知らない単語がわんさか出てきて、落ち込んでいる。

 

子供向けの本にも、いろんな種類があります。ここでは、内容が幼稚ではない、大人なあなたにぴったりの本の選び方を紹介していきます。

 

本は2種類に分けられる

子供の絵本はおおまかに分けると、fictionとnon-fictionの2つに分類されます。

 

fiction books

作られたお話のことです。「絵本」と聞くと、あなたが思い浮かべるのはこちらの方だと思います。例えば、ももたろう、白雪姫、ぐりとぐらはらぺこあおむし、3匹のこぶた、がこちらに分類されます。

 

non-fiction books

事実をそのまま書いた本です。

 

日本ではノンフィクションというと、伝記、歴史、図鑑など、気難しいようなものが多い気がします。でも、アメリカの子供向けには、動物、宇宙、恐竜、身近な人物(スポーツ選手や歌手)、職業などを簡単に説明している、non-fictionの本がたくさんあります。

 

non-fiction booksがいい理由

子供っぽい表現がない

普通の絵本(fiction)を読んでいると、幼児語がたくさん出てきます。日本語でいうと、ブーブ(車)、たっち(立つ)など小さい子に話しかけるような言葉です。

 

これが割と厄介なんです。意味が分からなくて辞書で調べても、はっきりとした答えが得られません。

 

大人でも興味のあることを見つけられる

びっくりなことに、テイラースウィフト、トランプ大統領、スティーブジョブスの伝記(Biography)があったりします。

 

よく旅行に行く人には、アメリカのそれぞれの州について書かれた本もいいと思います。

 

他にも、料理、クラフト、トリビア、科学など、大人でも興味が持てるジャンルがたくさんあるのが、non-fiction booksの良いところです。

 

どこで手に入るの?

non-fiction booksは図書館でも本屋さんでも、必ずおいてあるジャンルです。大人向けも存在するので、探すときは子供向けを探すようにしましょう。

 

オンラインでももちろん買えます。⇓ここから、簡単なレベルのページに飛びます。

www.amazon.com

 

まとめ

リーディングは英会話上達に絶対に必要です。

 

まだまだ大人向けの本やニュースが読めなくて、絵本からはじめようと思っているなら、non-fiction booksにぜひ注目してもらいたいと思います。 そして、自分の関心のある本を選んで、楽しみながら、英語学習を毎日続けていきましょう。

 

 

 

きれいな発音英会話をしたいあなた必見です!
英会話個人レッスン受けつけてます。
まずは1時間無料体験を試してみませんか? 

お問い合わせはこちらをクリック