目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

「今日はめっちゃ疲れた~」は英語で?

f:id:michiganenglish:20170814235335j:plain

I had a long day.

「今日はいろいろなことがあって、すっごい疲れたな~」という時の一言です。とっても便利な表現です。もちろんtiredやexhaustedも使えます!でも、今日一日ずっと忙しかったなどという場合には、I had a long day.のほうが使いやすいです。

 

直訳すると「長い一日だった」ですが、疲れた、忙しかった、などの意味合いも含めてlong dayと言います。

 

Longなのに短く感じる!?

Long=長い

子供たちがまだ小さいときは一日が長く感じられました。毎日、家にいて子供たちの遊びの相手をして、ご飯を作って、お昼寝させたり、とのんびりとしていました。

 

こういう場合にもI had a long day.とも言います。これは日本語とは同じような使われ方です。

 

Long=短い

今は、毎朝お弁当を作り、家のことをやって、学校のボランティアに行き、晩ご飯のお弁当も作って、習い事の送り迎えをしてたら、あっという間に夜になってしまっています。「一日早っ!」と思います。

 

そういう日の夜、クタクタになっているときに、「I had a long day.」と思います。疲れてベッドに倒れこむような感じです。

 

自分以外の人にも使える

友達の子供が本格的に体操をしていて、朝、学校に行く前に2時間練習します。一日中学校に行ったらそのまま体操教室に向かい、それから4時間練習という日があります。

 

まさにShe has a long day.です。

 

まとめ

I am tired.だとRが入ってるので言いにくかったりしませんか?そういう場合には、I had a long day.の方が言いやすいです!

 

簡単な単語を並べただけで、いつもとは違ったリアルな英語の表現ができるようになります。試してみてください!