目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

駐在妻でも、アメリカに住めば英語はしゃべれるようになる!

f:id:michiganenglish:20170808025940j:plain

住めば誰でも絶対にしゃべれるようになる!

どんなに英語が苦手な人でも、1年あれば絶対に日常会話はできるようになります!

 

駐在でアメリカにいる期間は3~5年の人たちが多いので、駐在妻でもちゃんと英会話が習得できるようになるはずなんです。

 

でも、アメリカに住むだけでは英会話なんてできるようにならない、なんて話をよく聞きます。実際に駐在で10年以上アメリカに住んでいたのに英語が全然ダメな人たちもたくさん見てきました。

 

ここでは話せるようにならない人の原因と、その解決方法を紹介していきます!

 

駐在妻への落とし穴

最初は英語がわからず、困って必死で勉強しますが、アメリカの生活スタイルに慣れてしまえば、全てがスムーズに動き出します。英語がなくても日常生活をやっていけるようになるのです。

 

実際、英語がわからなくて困るなんてことはほとんどなく、日本との違い(例えば、スーパーの仕組み、病院の仕組み)で戸惑うことが多いのだと思います。

  

なので、「英語がなくても生活できるから、英語の勉強やーめたっ!」という人たちがたくさん存在します。

 

「慣れ」というクセモノが、あなたの英会話の上達の妨げになってはいませんか?

 

英語をアメリカ人に習うだけで満足してしまっている

語学学校に行くだけじゃ実は上達しません。ほとんどの場合は日本で習ったことをそのまま英語で習ってるだけなのです。そして、ESL、語学学校、個人の英会話の教室、すべてインプットしているだけです。

 

あとは、文法の英語での言い方、名詞は英語でnoun、現在進行形はpresent progressiveなどの知識が増えていきます。でもこれって、日常会話で使うと思いますか???

 

一切使いません。

 

アメリカで英語の勉強をする、アメリカ人の先生に英語で教えてもらう、という特殊な環境で、なんとなく勉強している気になっていませんか?

 

英語が喋れるようになるにはどうしたらいいか

答えは一つ、「喋る」だけ!

 

でもなぜか、英語が話せるようになりたいと思っている人の多くは、参考書を買って、文法をやったりリーディング、発音に集中して勉強している気がします。

 

日本にいたら毎日英語で話しまくる、というのは難しいかもしれません。でも、駐在期間中はそれが、毎日無料でやりたい放題です。この機会をいかして、どんどん英語で話してみましょう。

 

毎日英語をしゃべるだけで、みるみるしゃべれるようになっていきます。

 

まとめ

英語ができなくて落ち込むこともあると思います。でも、最初から上手にできる人なんていません。たくさん失敗してください。失敗の数が多ければ多いほど上達していきます。

 

もし英語ができないことで、イヤな顔をされたりしても、相手のせいにしたらいいんです。普通の人なら英語ができない人に対しても、優しく接してくれるはずです。

 

いっぱいしゃべって、ペラペラになりましょう!