目からウロコの英会話

ミシガン州ノバイの駐在妻のための英会話教室

英会話上達に欠かせない4つのこと

 

f:id:michiganenglish:20170320034820j:plain

どんな英語の勉強してますか?

今日一日を振り返って

  • 単語を覚えましたか?
  • 英語のものを読みましたか?
  • 英語でのコミュニケーションがありましたか?
  • 英語で何か書きましたか?

駐在中に英会話ができるようになりたい、英語が上達したいと考えているのであれば、毎日この4つをこなすことが重要です

もし毎日英語を勉強してるのになかなか上達しないと感じているのであれば、もしかしたら勉強に偏りがあるかたかもしれません。

会話だけではダメ

駐在妻に1番必要なのは会話力です。だから会話だけやればいいんじゃないの?と思うかもしれません。

でも実は会話だけの練習では上達しません。英語の分野すべてを毎日やることによって会話も上達するようになります。

必要な4つの項目

  1. 単語:1日1つ覚えるだけ年間365個も新しい単語を覚えられます。
  2. 読む:本、絵本、雑誌、ブログ、チラシ、ニュースなどなんでも自分の好きな物、興味のあることを選ぶことがいいです。
  3. 書く:日記が書きやすいのではないかと思います。ここで重要なのは、日本語から訳して書くのではなくて、英語で考えながら書くことです。I ate chicken today. It was good.などぶつ切りの感じでも大丈夫です。
  4. 話す:話す、という言うよりはコミュニケーションのことです。無理に自分から話さなくても大丈夫です。スーパーの人とのちょっとしたやり取りでもいいですし、英語が母国語でない人との会話でもいいです。

4つを毎日やる

これらを全部、毎日続けていくことがとても大事です。

1時間一生懸命参考書を勉強したり、英文読解するのではなく、この4つを1日5,10分毎日続けるほうが効果があります。

どの分野もまんべんなくこなしていくことが英会話上達につながります。