駐在妻のための英語レッスン

駐在妻がアメリカで生活するのに必要な英語の勉強法をミシガンよりお伝えするブログです。

誰でもできる!seeとsheの発音の区別

f:id:michiganenglish:20170621045644j:plain

英語のシーは2種類ある!?

 

日本語では「し」の発音は1種類しかありません。

 

なので英語で「しー」が2種類あると

言われるとパニックですよね。

 

そういう発音が結構たくさん英語にはあります。

 

see

歯をみせて、笑顔で発音します。
➡「あいうえお」の「い」の口です。

 

こっちは比較的かんたんなほうだと思います。

 

she

2つの口の動きが必要になります。
1.くちびるを突き出します。(ブチューとキスをするような)
2.そして、横に口を開きます。
➡くちの形を「う」から「い」にします。

 

最初はぎこちないかもしれませんが

練習していけばそうでもなくなります。

 

sとshの区別の違いに気を付けるよく使う単語3つ

 

  1. sit/shit(座る/クソッ➡普段は使ってはいけない言葉!)
  2. seat/sheet(座席/紙切れ)
  3. sip/ship(液体の一口/船)

 

shの応用   

 

最初に「う」の口をすることがポイント!

 

例えばshell(貝がら/ガソリンスタンドの名前)は

sheは「しぇ」の発音になるので

最初に「う」の口をしてから「え」と言います。

 

shot(注射/お酒のショット)は、shoが「しょ」の発音なので

最初に「う」をして「お」です。

 

では、cash(現金)はどうでしょう?

 

日本語のままの「キャッシュ」とは違い

「う」の口で、くちびるをしっかり突き出すことが大事になります。

 

最後に

 

日本語では同じに分類される発音でも英語では

大きな違いとなって表れてきます。

 

意識してやっているうちに

勝手に口が動いてくれるようになるので

最初のうちはやりずらいかもしれませんが続けていきましょう!

 

 

レストランで知っておくと便利な英語

 

f:id:michiganenglish:20170602004243j:plain

 アメリカでレストランに行く前に・・・・

 

駐在中においしいもの食べたいですよね!

 

アメリカのレストランも

結構おいしいものいっぱいありますよ~。

 

でも以外とレストランで苦戦してる人たちが多いようです。

 

日本とは違うシステムだったり、英語の壁だったり・・・・。

 

ここでは教科書では教えてくれない、レストランでの

簡単な単語を5つ紹介していきます。

 

extra

 

この前タイレストランに行ったときに

近くにすわっていた日本人の人が

「additional cilantro」と店員の人に一生懸命言っていました。

 

きっとcilantro/パクチーが大好きな人だったんでしょうね(笑)

 

こういう場合は

additional cilantroではなくてextra cilantroが正解ですね!

  

このextraという単語を知っているだけで

レストランではいろんなことに使えます。

 

自分がたのんだものを分けて食べさせるために、子供用にお皿がほしいとき
➡Can I get extra plates/bowls?

サラダにはたくさんドレッシングがかかっているのが好き!という場合には
Extra dressing, please.

パスタにはいっぱいチーズが入ってるのが好き!という場合には
Extra cheese, please.

 

on the side 

 

これは私はよくサラダをたのむ時に使います。

 

サラダのドレッシングがいっぱいかかって

ベチョベチョなのが好きじゃないので

 Can I get dressing on the side?
➡ドレッシングをサラダとは別にして持ってきてくれませんか?

 

他にも「横に/一緒についてくる/付け合わせ」という意味もあり、

メニューに書いてあったりします。

a club sandwitch with french flies on the side
➡クラブサンドイッチにはフライドポテトが付け合わせでついてくる

bread ticks with tomato sauce on the side
➡ガーリックブレッドにはトマトソースが一緒についてくる

 

more

 

とても簡単な単語なのですが

これがかなり便利でなんにでも使えます。

 

 飲み物がもうなくなってしまったとき
➡Can I get more water/coke/apple juice?

取り分けるお皿が汚れたから他のお皿がほしいとき
➡Can I get more plates/bowls?

店員:Are you ready to order?/ご注文はお決まりですか?
客:We need a few more minutes./まだです。/もう少し時間が必要です。

 

 charge

 

これはお金に関する単語です。

 

これをたのむともしかしてお金かかるの?

とかって思うことありますよね。

 

そういう時はmoneyではなくてchargeなんです! 

 

 Is there any charge?
➡お金かかりますか?

No charge?
➡無料ですか?(freeではない!)

 

 物の名前を覚えておく!

 

日本人が間違えやすいものの例をあげていきます。

 

 お皿
➡plate(dishではありません)

コップ
➡glass(cupではありません)

子供用のコップ(紙コップにふたがついているようなもの)
➡kids cup

ナイフ、フォークなどのセット
➡silverware

 

最後に 

 

初めてのレストランでうまくいかず、もうレストランなんて行きたくないと

アメリカのレストラン恐怖症になってしまっている、あなた!

 

大丈夫です、1週間毎日同じレストランに行ってみると

絶対にレストラン恐怖症は治ります 。

 

ようは、ただの慣れなんです。

 

沢山のレストランに行って

おいしいものを食べてから、日本に帰国しましょう~。

 

 

 

駐在期間中に英会話を上達させたいなら、もう英語の勉強はやめよう

 

f:id:michiganenglish:20170524034110p:plain

 

無限ループ

 

勉強、といえば机にむかって

参考書を読んだり、問題を解いたり

暗記したり、こんな感じですよね。

 

これを1日1、2時間、もしくは

1日中やっていませんか?

 

そして英語がなかなか上達しない、

アメリカ人が何をいってる全然かわからない、

と落ち込んでいませんか?

 

これは英語ができるようにはならない

無限ループにはまってしまっています。

 

f:id:michiganenglish:20170524024554p:plain

 

これを繰り返している限り英語は上達しません。

 

私の経験

 

私は高校の時に1年間

メキシコで交換留学を経験したことがあります。

 

ほぼスペイン語の勉強をしないで出発しましたが、

1年後にはペラペラになって帰国しました。

 

どういった環境だったかというと、

ホストファミリーにお世話になり学校でもメキシコ人の生徒と同様に

授業を受けて、メキシコ人の友達もたくさんいました。

 

アメリカに留学する前には

中学からの英語教育も受けていましたし、

文法、リーディング、スピーキングなどクラスにも通い

人生で一番勉強したと思います。

 

そしてアメリカ生活1年後には

日常生活、学校での授業など

問題なく過ごすことができるようになっていました。

 

でもその時はまだスペイン語

話すほうが楽だなと感じていたことを覚えています。

 

 つまり文法などの知識がなくても

会話力は身につくわけです。

 

なにをしたらいいのか?

 

1.英語の参考書、問題集、などの教材を一切捨てる

 

今までと同じように勉強したところで

会話ができるようになるはずがないのです。

 

それに私の経験から、文法は英会話上達には必要ありません。

 

 

2.今まで机に向かって過ごしていた時間を、会話に使う

 

2時間勉強していたのであれば

2時間会話するように頑張ります。

 

連続して2時間ではなく1日の合計時間、

自分だけが2時間しゃべるのではなくて

相手との会話の時間の合計として考えましょう。

 

3.外出する

 

外出すれば「How are you?」の一言だけでも

話す機会が必ずあります。

 

まとめ

 

英語が下手でも気にせずにどんどん話してみましょう!

 

まわりはあなたが完璧に英語を話すことなんて求めていないし

それに英語が下手だな、とも思われてもいません。

 

自分の言いたいことが伝わってればそれで十分です。

 

アメリカに駐在している間にどんどん会話して

帰国するころにはペラペラになって

みんなを驚かせてみましょう!

 

 

アメリカでいま流行ってるヒゲ

f:id:michiganenglish:20170523024001j:plain

バスケットボール選手のヒゲ

 

今ちょうどアメリカではバスケットボールのシーズンで

来月には決勝がおこなわれます。

 

ふと週末に試合を見ていると

ヒゲをはやしている選手の多さに驚きました。

 

しかも普通のじゃなくて、すっごいやつ( ゚Д゚)

 

そうなんです、

今アメリカのバスケットボール界ではひげが大流行中なんです!

 

流行りすぎてこんなランキングまであります⤵

www.theodysseyonline.com

 

なぜこんなにも流行ってるのか

 

この流行の火付け役は、James Hardenという

2012年のオリンピックにも出場経験のある選手です。

 

ジェームズ・ハーデン - Wikipedia

 

Googleで"beard basketball player" (beard=ひげ)

と検索するとこの人のWikipediaと写真が出てきます(笑)

 

 どうしてこんなヒゲにしてるのかなと思い

調べてみると、どうやらこの人

ただヒゲを剃るのが面倒くさかっただけのようです。

 

それが周りにもだんだん広がっていったようです。

 

注意!普通のひとはやってません

 

あくまでもプロのバスケットボール選手のなかで

流行しているだけで街の中には

こんなヒゲの人は見かけません。

 

日本とアメリカのヒゲの好み

 

日本ではヒゲがあまり好かれていないようです。

matome.naver.jp

 

私はヒゲといえば、小さいころにほっぺに

父親がヒゲをズリズリと擦りつけてきたのを

キャーと言いながら逃げてたのが思い出です。

 

なのでヒゲ=痛いというイメージしかなくて

あまりいいイメージは持っていません。

 

日本ではヒゲは清潔感がないと感じるのかなと思います。

 

happy-twinslife.com

 

その逆で、アメリカではヒゲはセクシーだと捉えられることが多いです。

 

ヒゲが嫌いだと思う人は少なく

むしろヒゲは人気があると思います。

 

ヒゲはファッションの一部

 

女性がメイクをするのと同じ感覚で

男性はヒゲをととのえるようです。

 

より自分を魅力的に見せてくれるのがヒゲで

その生やし方や剃り方にもいろいろな

こだわりをもっている男性が多いのかと思います。

 

BeardとMustacheの違い

 

ちなみにヒゲという英語は2種類あって

BeardとMustacheと言います。

 

Beardはあごに生えているヒゲで

Mustacheは鼻の下に生えているヒゲです。

 

 

 

 

 

できる=canではない

f:id:michiganenglish:20170520034650j:plain

木曜ドラマ「緊急取調室」より

 

www.tv-asahi.co.jp

 

英語とはまったく関係のない刑事ドラマなのですが

少し気になったことがあったので説明していきたいと思います!

 

第五話のさいごのほうで、ゲスト出演していた塚本高史さんが

「Can you enjoy?」というセリフを言っていました。 

 

話の流れからすると

「楽しむことができましたか?/楽しんでいただけましたか?」

という意味になるのだと思います。

 

でも、こういう場合はそのまま

「Did you enjoy?」のほうが正しいです。

 

「できる」にはいろんな意味がある

 

日本語の「できる」はいろんな場面で使われる便利な言葉です。

 

例えば

  • ごはんができる/Dinner is ready.
  • よくできた子供/Good kids.
  • 勉強ができる/He likes studying.
  • 恋人ができた/I got a new boyfriend.
  • 近くにパン屋さんができた/A new bakery opened by our house.
  • ゼリーは寒天からできる/Jelly is made out of kanten.

 

これらは同じ「できる」なのに意味がことなり

英訳もさまざまです。

 

can=できるの場合

 

canは可能性をあらわす単語で

日常でもかなり頻繁につかわれます。

 

「can=できる」として使われる場合の例文をいくつか見ていきましょう。

 

Can you come to my house at 3?

3時にうちに来れますか?/来ることはできますか?

Can you see it?

見える?/見ることができる? 

I can take you home!

家までおくっていくよ!/おくっていくことができるよ!

 

これらを見ていくと

「できる」と言ってるほうが違和感がありますね。

 

「できる」には気を付けよう!

 

ほんの少し「できる」という単語を意識するだけで

自然な英語に近づけるようになれます。

 

もしあなたが会話の中でcanを使ったときに

相手が少しおかしい顔をしていたら

その時こそ自分で気づくチャンスです。

 

間違えてみないと間違いには気づけないので

失敗を恐れずにどんどん会話をしていきましょう。

 

今日の「できる=can」ではないという知識を

頭にインプットしたので今度は

アウトプットしてみることが大事です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストランでよく聞く英語10選

f:id:michiganenglish:20170510032155j:plain

アメリカのレストラン

 

レストランで英語がけっこうむずかしいなと

思ったことはありませんか?

 

アメリカと日本では

レストランでの習慣もちがうので

それがわからなかっただけかもしれません。

 

ここではレストランにいくと

よく聞くフレーズについて紹介していきたいと思います。

 

Folks

あまり聞いたことのない単語かもしれませんが

guysの少していねいな言い方で、「みなさん」という意味になります。

 

レストランに入り、

ホステスにテーブルまで案内された後に、

ウェイトレスがテーブルに来て自己紹介をしてくれます。

 

Hi, folks. My name is Amanda.

I'll be taking care of you tonight.

 

 

Is pepsi OK?

 

これは飲み物を注文するときに聞かれる言葉です。

 

 客:Can I get a coke?/コーラください

店員:Is pepsi OK?/ペプシでもいいですか?

 客:Sure./Yes./No problem.

 

コーラとペプシは似ていますよね。

  

調べてみると、

ペプシのほうが甘くて、コーラのほうが炭酸が多いことが

二つをくらべた時の大きな違いのようです。

 

もしこだわりがあって、ペプシは飲みたくない場合は

ちがう飲み物をオーダーするといいでしょう。

 

How do you like your egg?

 

ステーキの焼き加減をきかれることは

多くの人が知っていることだとおもいます。

 

朝食をとりにレストランに行くと

朝ごはんのメニューがあり

そういう場合にはかならずメニューには卵があります。

 

パンケーキで有名なチェーン店の「IHOP」のメニューの一部を見ていきましょう。

 

f:id:michiganenglish:20170517021957p:plain

 

書いてありますね、たまごをお好みで調理しますって。

 

写真にはすべて目玉焼きですが、

スクランブルエッグでもいいし

ゆで卵でもいいんです。

 

あとはたまごの焼き加減、ゆで加減、

半熟か、かためかなどもオーダーできます。

 

www.breakfastwithnick.com

 

How would you like your pizza?

 

ピザクラストについて聞いていて、

大まかに4つにわけられると思います。

 

  • thin/うすい
  • thick/あつい
  • crispy/カリカ
  • soft/ふわふわ

 

Do you want a soup/salad/appetizer first?

  

もしくは、

Do you want everything at same time?

と聞いてくれます。

 

日本では定食屋さんに行くと

おぼんに副菜、汁物、主菜と

すべて一緒にのっています。

 

でもファミレスに行くと

サラダやスープが先にでてきますよね。

 

これはコース料理のなごりからきているのだと思います。

 

なので、とくに気にしなければ

もし聞かれたらYESと答えておきましょう。

 

What kind of dressing would you like?

 

サラダをたのむとドレッシングの好みを聞かれます!!

 

これは結構むずかしいシチュエーションです。

  

日本人にとってはかなり’メジャーな

和風、ごま、などがアメリカにはないです。

 

しかも普段アメリカのドレッシングを

家で食べていなかったら

ドレッシングの種類を言われても何を言ってるかわかりません。

 

なので最初からドレッシングを自分で決めておきましょう!

 

おすすめドレッシング5選

  1. Ranch Dressing
  2. Italian Dressing
  3. Ceaser Dressing
  4. Thousand Island Dressing
  5. French Dressing

 

How are you doing?

 

これはレストランにはいって

最初のあいさつのフレーズではありません!

 

食事をしている最中にウェイトレスの人が

聞いてくれます。

 

ほかにも

 

How is everything tasting?/味はどうですか?

Is everything ok?/大丈夫ですか?

Are you doing ok so far?/so farはこれまでのところ。という意味。

 

 これはもちろん、大丈夫です、おいしいです、

と答えるのもいいのですが

この聞いてきたタイミングでいろいろお願いするのもコツです。

 

例えば、

飲み物のリフィル、お代わり、ナプキンがもっと欲しい

お皿、フォーク、スプーンが欲しい、メニューを見たい、などなど。

 

Would you like some cheese/pepper?

 

少しおしゃれなレストランで聞かれることが多いです。

 

お料理が運ばれてきたときに

店員さんがチーズのかたまりをその場でけずってくれる

とてもいいサービスです。

 

そして自分がこの量でいいなと思ったら 

That's good/perfect.というのがいいかと思います。

 

このシチュエーションを使ったおもしろコメディを発見しました⤵

www.youtube.com

 

Would you like a box?

 

食べ終わったタイミングをみはからって

まだ食べ物が残ったりしていたら

「箱はいりますか?」と聞いてくれます。

 

日本ではあまりない習慣ですが

アメリカは残ったものを持ち帰るひとが多いです。

 

すこし高級なレストランに行くと

お店の人が残り物を箱につめて、紙袋にいれて

持ってきてくれたりします。

 

No rush./Whenever you are ready.

 

食事がおわり、

テーブルに伝票を持ってきてくれた時に

このフレーズをよく耳にします。

 

どういう意味かというと

 

伝票はここに置いておくけど

いそいで払う必要はないですよ~。

いつでもそちらのタイミングで払ってくださいね~。

  

食べたならサッサと出て行ってくれ!

みたいな雰囲気にならないように

配慮してる感じかなと思います。

 

最後に

 

レストランは知らない人との

コミュニケーションがとれるとてもいい場所です。

 

アメリカにいる間に

この機会をいかしてどんどん英語上達につなげていきましょう!

どんなシチュエーションにも対応できる英語力

f:id:michiganenglish:20170509004218j:plain

十人十色

駐在中にはいろんな場面で英語が必要になってきます。

 

英会話学校では、医者に行った時のドクターとの会話、

スーパーでの店員のやり取りなど、シチュエーションごとに

英会話を練習したりしますよね。

 

もちろんよく使われる単語やフレーズを

そこで習得するのは日常生活を送るのにとても役に立ちます。

 

でも、趣味、行動範囲、子供がいるかいないか、アパートか一軒家か、

などで一人一人に必要な英会話は全然違います。

 

日常生活をアメリカでおくっていれば、

参考書に載っているような状況ばかりに遭遇するとは限りません。

 

もし事故にあった時にその時の状況を説明するとなると

参考書なんて全く参考になりません。

 

シンプルな言葉で簡潔に伝える

何か物事を伝える時には、

理由、過程、状況、状態などいろいろな説明をつけて言いたくなると思います。

 

それらを全て伝えなければと必死になって

英語で話そうとするのも悪いことではないですが、

相手には結局何が言いたいのか

伝わりづらいくなっている可能性があります。

 

なので、結論だけを相手に言ってしまうのが1番いい方法です。

 

ここでは3つの例を紹介していきます。

スーパー

さー、買出しに来たぞー!

 

カートを取り、スーパー内を一通り回り、最後にレジに来ましたが

荷物をレジの棚に置いているときにパンの袋に穴が開いていることに気がつきました。

 

もしかしたら、

最初から穴が開いていたのかもしれないし、

自分のせいで何かの拍子に穴が開いたのかもしれません。

 

穴の開いたパンなんて買いたくないので、

新しいパンを持ってきてもらいたい時はあなたなら何と言いますか?

 

"There is a hole. Can you get a new bread?"

 

簡単ですよね、中学で習った単語、文法だけです。

 

自分のせいかもしれないし、そうじゃないかもしれないし、

ということは一切入れてません、なぜならそんな英語難しいから(笑)

 

例え自分が穴を開けてしまったのだとしても、

これを言えば、店員さんはサササッと新しいパンを

取りに行ってくれるでしょう。

 

家の物が壊れたとき

 

アメリカはコンロとオーブンが一緒になっているタイプが一般的です。

 

では、

コンロの火は点くのにオーブンが温まらない

という故障が起きた時に直しに来て欲しい!

と伝えるのはどうしたらいいでしょうか?

 

駐在中の場合は借家の場合が多いので、

大家さんに電話するか、アパートの管理会社に

電話することを想定します。

 

"Our oven is not working. Can you come and fix it?”

 

細かいところの説明は省いて簡潔に伝えて、

コンロの火、オーブンが温まらないという、

英語は難しいので、飛ばしてしまいましょう!

 

○○ is not working.は何にでも使えるのでとても便利です。

 

  • 電子レンジが動かない
  • 冷蔵庫が冷えない
  • 扇風機が回らない
  • 食器洗い乾燥機を使ってもお皿がきれいにならない
  • 洗濯機が回らない
  • 乾燥機が詰まっている

 

わざわざ上の線が引いてあるところの

英語を辞書で調べたりしなくても、

全て○○ is not working.で解決です。 

 

あとは○○ is broken.でも充分伝わります。

 

子供が学校を休む場合

 

夜中に突然子供が嘔吐しました。

そして熱も出てきて、ほぼ眠ることなく朝を迎えてしまいました。

 

確実にこれは学校に行ける状態ではないので、

学校に欠席の連絡をいれないといけません!

 

そういうときにはどういう風に理由を説明しますか?

 

He is sick.

 

めっちゃ短いっ、そしてめっちゃ簡単!

 

その夜に起きたことは全て、おおまかに分けると

病気というカテゴリーの中に入る事柄ですよね。

 

お腹が痛い、下痢をしてる、風邪気味、なんかも全てこれでいけてしまいます。

 

あとはHe is not feeling well.は、

微熱がある場合、少しだるそうにしてるので様子見で休ませたい時、

風邪気味、のような、学校に行こうと思えばいけるけど、

一応休ませたいような症状の時はこっちがいいかなと思います。

 

いったん考えてみる

3つの例を見てみると、英語ってすごく簡単だなと思いませんか?

 

実際アメリカで生活してみると、

知ってる単語や単純な文法だけで

ちゃんと伝えられることができるんです。

 

少し立ち止まって、自分の言いたいことを簡潔にまとめて、

結論が何なのかを考えてみることは、

英語で伝えるために必要不可欠なことです。

 

まだ英語で考えて文章を組み立てることができなくて、

日本語の文章を英語に訳して伝える場合には日本語に注意してみましょう。

 

日本語にはいろんな言い回し、敬語などが含まれていて

なかなかうまく英語にできていないだけかもしれないので、

いろいろそぎ落として簡潔な日本語を探すことがポイントです。

 

英語力よりも日本語力が問われているのかもしれません。