Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

駐在妻でも英語ができるようになる方法をお届けします!

アメリカ生活なかなか大変!言いたいことが通じないっ!原因は英語ではないかも?

f:id:michiganenglish:20190116200740j:plain

Photo by Joshua Rawson-Harris on Unsplash

 

 

ある生徒さんに起こった出来事です。

 

スーパーのレジでお会計をしている最中に

 

生徒さん:「値段が書いてあったのと違います!」

 

店員:「そうですか・・・」

 

値段を確かめてくれる様子がなかったので、

 

生徒さん:「じゃあ私が行ってチェックしてきますから!怒」

 

写メでその証拠の値段を取り、レジまでもっていきました。

すると渋々値段を修正してくれたそうです。

 

生徒さんは自分の英語が通じないと困っていました。でもおそらく、正しく自分の言いたいことは伝えられていたと思います。

 

ただこれは日本語っぽい言い回しだから、通じなかっただけなんです!

 

英語のときに大切なのは、相手にどうしてほしいのか、あなたはどうしたいのかを、相手にはっきり伝えることです!

 

 

正解は・・・

 

  1. 「値段をチェックしてきてくれる?」と頼む
  2. 「値段を書いてあった金額にできる?」と聞く
  3. 「その値段なら、私は買わない」と言う

 

こんな風に、しっかりどういう行動をとってもらいたいのか、自分はどうしたいのかを伝えることが大事です。

 

「値段が違っている」というのはただの事実でしかないんです。

 

なので店員さんも

「うん、教えてくれてありがとう」

くらいにしか思っていません。

 

 

日本語は察してもらう言語

日本語は相手に察してもらうことを前提として話します。なので英語で自分の言いたいことを伝えられていたとしても、理解してもらえないことがあります。

 

例えば

「この部屋寒いな~」

というのは

(誰かヒーターの温度をもっと上げてくれない?)

という気持ちが込められていたりします。

 

他にも

「お腹すいた~」には

(何か食べるもの作って)となります。

 

相手にしてもらいたい行動を直接的に伝えていません。それが日本語のふんわりとしたニュアンスで、相手に気を使っている、という日本語の良いところです。

 

でも英語ではそれが裏目に・・・。

 

 

おわりに

英語で物事を伝えるためには、言語以外の壁が存在します。

 

まさに日本では学べない英語です。アメリカに駐在しているからこそ、気づけることがたくさんあると思います。

 

まず最初に、はっきりと自分の言いたいことを伝えるのを心がけましょう!

 

 

 

 

 

 

ESLで発言できない人必見!駐在中自分に合った英語クラスの選び方とは?

 

 

f:id:michiganenglish:20190114201523j:plain
Photo by rawpixel on Unsplash

 

 

今のESLのクラス、あなたにあっていますか?

 

ノバイには英語を学ぶベル場所がたくさんあります。なのでいろいろ迷ってしまうのですが、一番多いのが、たくさんの人数で学ぶESLではないでしょうか。いろんな国の人も混ざり合って、文化の違いも学べます。友達もできやすい環境だと思います。

 

でも、話すのがもともと苦手な人には、実はむいていないクラスなんです!

 

その理由について解説していきたいともいます。是非自分にあって英語のクラスでメキメキ上達していってもらいたいとおもいます~。

 

 

グループ内で話す方が難しい

ESLには日本人以外の人が多くいます。そして彼らは良く話します。なので彼らとグループになって話すと、話すスピードが速くて、会話の内容もどんどん進む傾向にあります。

 

でも一対一だと相手が自分のペースに合わせてくれるので、グループで話すよりは簡単です。

 

 

大人数の前で話すのは緊張する

誰しもたくさんの人の前で話すのは緊張します。自分の母国語でも緊張するものを、より苦手な英語でやるのはさらにプレッシャーがかかります。

 

あなたは先生がクラスメイト中に

「質問のある人~?」

と聞いたときに堂々と大きな声で発表することができますか?

 

恥ずかしい、それはちょっと、と思っている人には大勢のクラスはむいてないでしょう。

 

 

一対一や少人数で経験を積もう

手軽なのは教会や市のESLなのですが、もしもともと人前で話すこと自体が苦手、という場合にはちょっと考えてみる必要があります!

 

そういうあなたには、マンツーマンや少人数での経験を積んで、それを自信につなげるほうがずっと上達するはずです。

 

 

結局普段はほぼ一対一

それに生活していてもほとんどの場合は、一対一での会話です。なので、無理して大人数の中で練習する必要もありません。

 

 

おわりに

英語を話してみたいのに、その前に全く別の壁が立ちはだかってしまっていませんか?

 

アメリカでの駐在期間は限られています!その中でいかに効率よく英語を勉強するかというのも、駐在妻にはとても重要なんです。

 

なので、あなたが苦手なのは英語なのか、それとも別もの問題なのかをしっかり考えましょう。それをふまえた上で、英語のクラスを選びましょう!

 

 

 

 

 

 

 

《簡単》アメリカ人のママ友に頼み事をしたい!書き方の3つのポイントと

f:id:michiganenglish:20190111201417j:plain
Photo by Paul Hanaoka on Unsplash

 

 

実は今日の夕方、娘の体操の大会があります!けど私はレッスンがあるので、主人が連れていくことになっています。

 

そこで1つ問題が・・・。

 

髪の毛をお団子にしないといけないんです。主人はまったくできません。前にポニーテールをやろうとして、髪の毛を束ねてから、3重くらいにしたゴムの中に髪の毛を突っ込もうとしていました(-_-;)

 

なので、体操の同じチームのお母さんにテキストして娘の髪の毛をお願いしました!

 

そんなわけで今日は頼み事やお知らせをする時の、英語でのメッセージの書き方を紹介していきたいと思います!

 

シンプルなルール

とっても簡単です!

  1. Hi!で始める
  2. お願いしたいこと
  3. 理由

この3つをならべるだけでオッケーです。

 

※注意

日本人は理由を述べるときにbecauseを入れたくなるのでが、それがいりません!

 

 

例文を紹介

頼み事の場合

冒頭にあった私が友達に送ったメッセージの内容です。

Hi! Can you help doing Nozomi's hair tomorrow? I will be working until 4 and Tak is taking Nozomi from school to the meet.

 

娘をバレエ教室に連れていかないといけないから、息子を5時まで見ててもらいたい。

Hi! Can Mike stay with you until 5? I am taking my daughter to a ballet class. 

 

お知らせ

風邪をひいてしまったので、子供がスケートに行けなくなった。

Hi! Mike is not going ice skating today. He got sick.

 

ただのチケットが手に入ったから、週末にフットボール見に行こうと誘うとき。

Hi! Do you want to go to a football game this weekend? I just got some free tickets.

 

 

おわりに

アメリカ駐在中、子供は現地の友達を作ってきます。そうするとネイティブのママ友とやり取りをしないといけない状況になります。

 

そんなときは英語を使うチャンスだと思い、頑張ってみましょう!子供も喜ぶし、きっと頼りになるはずです!

 

是非今日のメッセージの書き方を参考にして、もっと気軽にママ友と連絡を取り合ってみてください~。

 

 

 

 

 

 

 

《新常識》英語が話せない?大丈夫!聞き上手こそが英会話上達のコツ!

 

f:id:michiganenglish:20190107195706j:plain

Photo by Alireza Attari on Unsplash

 

 

アメリカに駐在している間、もっとネイティブとうまく会話するためにはどうしたらいいでしょうか?

 

英語の勉強となると多くの人が、スピーキングだけにフォーカスしがちです。

 

話すことも大事ですが、それと同じように重要なのがリスニング力です!

 

 

コミュニケーションとは

会話は、話すこと50%と聞くこと50%で成り立っています。なので、英会話ができるようになりたければ、リスニング力も必要です。

 

 

割と多くの駐在妻が話せてる

それに、「英語が全然話せなくて・・・」という人に英語を話してもらうと、ほとんどの場合、片言ながら割と理解できる英語をちゃんと発しています。

 

でも途中で何かを質問してみると「え?」という風になるパターンが多いような気がします。

 

 

リスニング力を鍛えるために

聞き取り対策としてできる5つの方法を紹介します!

 

1.本当の発音を知る

ちゃんとした英語の発音を理解していない人が多いです。カタカナ英語からは卒業しましょう!


2.発音記号を学ぶ

最初は音だけだと難しいので発音記号を知っていると、発音がわかりやすくなります。


3.リエゾンを学ぶ(音のつながり)

日本語との最大の違いはこれなんです。隣どおしの言葉がつながって発音されることが多いのが英語です。

 

例えば、

  • eat it = イート イット→イーディッ
  • What are you doing? = ワット アー ユー ドゥイング?→ワラユドゥイン?


4.イントネーションを学ぶ

歌うようにして英語を話しましょう!


5.多読をする

英語を英語のまま受け入れる練習です。

 

 

おわりに

英会話上達のために、聞き上手になることをおススメします!

 

話すことは片言でも割とできている人が多いのですが、リスニングがしっかりとできていなくて、相手のことをちゃんと理解していない人が多いです!

 

スピーキングの練習も大事ですが、是非聞き取りも強化していってください~。

f:id:michiganenglish:20181129194126p:plain

あけましておめでとうございます!

f:id:michiganenglish:20190102192641j:plain

Photo by Amy Shamblen on Unsplash

 

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!

 

ずっとブログの更新が滞っていてすいません・・・(*_*)

忙しかったわけではないんです!

旅行に行ってたわけでもないんです!

 

ただクリスマスの辺りから毎日、

グータグータラと日本の年末の番組を見ながら、

食べて、飲んで、寝る~、というのを繰り返していました。

 

その結果体重が1キロほど増えました・・・。

 

この生活に飽き飽きするまで本当に毎日何もせず過ごしていました!

 

なので今日2日からはまた頑張ります!

 

 

あ、でもこの前ワンワールドにいって自分が張ったチラシを見てたら

なんと問い合わせ用の連絡先のメールアドレスを間違えて掲載していたことに気が付きました( ゚Д゚)

 

ポンコツすぎるミス・・・。

 

なのでもしそこから連絡くれた方本当にごめんなさい。

 

しかも補習校が今週から始まることを、つい一昨日知りました( ゚Д゚)

宿題終わってない~。

今から頑張ります('◇')ゞ

 

 

ところで今年の目標はもう立てましたか??

 

私は2019年はうどんとスケートの年にしようと思います!

 

うどんが大好きで、数年前に自分でうどんを打ったらめちゃくちゃおいしくて

それからやろうやろうと思いつつ全然やってなかったので

今年こそは極めていきます!

 

スケートは、大分前に習っていてかなりハマったのですが

私がハマりすぎて夫婦喧嘩になってしまいそれ以来ストップ状態です(笑)

 

ですが先日ひっさしぶりにスケートに行ったところやはり楽しかったので

またクラスを取って再開しようかなと思います~。

 

 

去年はみなさんにはお世話になりました。

そんなには読者の方は多くないですが、

一定数のかたが来てくださっていて本当にうれしい限りです!

 

いつもありがとうございます!

 

また今年もブログを頑張るのでよろしくお願いします~。

レッスンももちろん頑張ります~。

 

 

 

 

 

 

 

 

RとL発音個人レッスン

f:id:michiganenglish:20181220195946j:plain

Photo by Alex Block on Unsplash

 

 

RとL発音個人レッスン(全6回)

YFちゃんからの感想 

レッスンの中で一番気に入ったところはどこでしたか?

 最初教えてもらったやり方が難しかったら違うやり方をわかりやすく丁寧に教えてもらえたところ。

 

その他、感想など

waterやreallyなど日頃よく使うけど難しくて困っていた単語を教えてもらえてよかったです。

 

 

 

彼女はなんと高校生でした!ここ何年も高校生と接したことがなかったのでとっても新鮮でした。

 

最初はまったくRとLの区別がつかず、聞き取りなんて全然という感じでした。けど、毎週の練習を頑張ったおかげで、かなり上達しました!発音ができるようになったので、リスニングも大分伸びました!

 

飲み込みが速かったので、Flap Tというwater, little, prettyなどに使われている発音もレッスンしました。

 

こっちは完璧に発音できるようになりました!本当にうれしかったです~。本人の努力の賜物です。お疲れさまでした!

 

 

 

 

ミシガン・ノバイの自宅で英語レッスンやってます。

 

日本人の苦手なRとL、苦労している人も多いはず!

発音のクラス、1月からスタートします!

日本人の苦手とするRとLを中心に、日本語にはない母音と子音のF,V,THをやっていきます。

 

お問い合わせはmekaraurokoenglish@gmail.comまで!

 

残りあと1人!⇩

個人(発音レッスンか英語勉強法のどちらかを選べます)※15回375ドル

金曜:2:45-3:45 PM 登録

 

グループならまだ空きあり!⇩

グループ(定員4名)※15回300ドル

火曜日《発音レッスン》:1:30-2:30 PM 登録

木曜日《英語勉強法》:1:30-2:30 PM 登録

 

 

 

 

 

 

 

アメリカに住んだら英語が話せるようになる!たった1つのポイントとは?

 

f:id:michiganenglish:20180123105543j:plain

Photo by mauro mora on Unsplash

 

アメリカ駐在中に英語が話せるようになるためには、どうしたらいいでしょうか?

 

英語を話す機会がないから、英語の家庭教師を雇ったり、ESLに通ったり、英会話教室に通ったり、と頑張っている人は多いはずです。でもそのやり方にちょっと疑問があります。

 

ESL英会話教室に行ったときだけ英語を話しているようじゃ、絶対に話せるようにはなりません! 大事なのはいかに日常生活に英語を入れていくかです。

 

 

日本にいる人たちと同じになってない?

あなたは、「週に何度か1時間ちょっと英語の先生と話して、あとは毎日日本語を話している」と、こんな日常をおくっていませんか?

 

これだと日本で英語を勉強している人たちと同じです・・・。

 

日本で英語を習得するのが難しい理由の1つとして、英語に触れる機会が少ないことがあります。だからみんな一生懸命英会話教室に通って英語を話すんです。

 

 

アメリカにいるからこそ!

アメリカに住めば英語が話せるようになる」とよく言われますが、本当だと思います。なぜなら日本と違い、どこへ行っても英語を話す機会があるからです。

 

これができない人は、せっかく英語が話せるチャンスがあるのに、わざわざ英会話の先生だけと週に何時間か話して満足しているからです。

 

 

日常生活に英語を入れる

英語が話せるようになるためには、英語の先生と英語を話すだけでは全然足りません。

 

いかに日常生活のなかに英語を話す機会を増やすかがポイントになります!

 

これさえできれば、英語を習いに行く必要もなくなります。

 

 

おわりに

もちろん英語を習いに行くことは大切なことだと思います。間違いに気づいたり、新しい言い方を習ったり、モチベーションにつながります。

 

でも、日常生活の中で話す努力をしていると、英語の勉強なんていらなくなります!

 

もっと日々の生活の中で英語を話す機会を増やしましょう~。

 

 

 

 

 

 

ミシガン・ノバイの自宅で英語のレッスンしてます。 

英語を日常生活の中で話すようになるための勉強方法を学べます!

英語が勉強じゃなくなる!

1月からレッスン始まりますよ~。

 

お問い合わせはmekaraurokoenglish@gmail.comまで!

 

残りあと1人!⇩

個人(発音レッスンか英語勉強法のどちらかを選べます)※15回375ドル

金曜:2:45-3:45 PM 登録

 

グループならまだ空きあり!⇩

グループ(定員4名)※15回300ドル

火曜日《発音レッスン》:1:30-2:30 PM 登録

木曜日《英語勉強法》:1:30-2:30 PM 登録