読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駐在妻のための英語レッスン

駐在妻がアメリカで生活するのに必要な英語の勉強法をミシガンよりお伝えするブログです。

スマートに自分の名前を伝える

f:id:michiganenglish:20170427020357j:plain

スターバックスで名前を聞かれると困る

アメリカでスターバックスに行った時に名前を聞かれて待ってたら、自分の名前を呼ばれても発音が違いすぎて気づかなかった、なんて経験はありませんか?

ちゃんとスペルまで伝えたのに、カップに全然違う名前が書かれていたりとか結構あるみたいです。

matome.naver.jp

これは結構日本人のあるあるだと思います。

私の友達の話で、女の子3人でスタバに言ったときに3人の名前が「あい」「まい」「ゆう」でレジの人は本当にその名前なの?とびっくりしていたそうです。

スマートなスペルの伝え方

まず自分の名前を伝える時にどうしていますか?

ただ単に自分の名前だけ伝えてませんか?

そうなれば向こうも自分の聞こえたようにカップに名前を書いて他の人も渡してしまうでしょう。

そういうときに便利な単語があります。

例えば「花子」の場合

「Hanako, spelled h-a-n-a-k-o.」

このspellという単語は動詞でもあるし名詞でもありますが、学校ではあまり教えてくれない単語なのに、日常ではかなり使える単語の1つです。

スターバックス以外にも名前を伝えないといけないシチュエーションは意外とたくさんあるものです。

発音のポイント

f:id:michiganenglish:20170427013337p:plain

 まずは、自分の名前を言う時はなるべく英語に近い発音にしたほうが、向こうの人に聞き取ってもらいやすいです。

その後のとんがりマークは一呼吸入れるところなので、心の中で「うん」と言います。

矢印は音の高低差を表していいます。

日本語の場合は発音がまっすぐな言語ですが、英語には波がついているので、それを意識すると発音しやすくなってきます。

名前のスペルを言う時はひらがな1つをひとまとめにして言うのがコツです。

自分の名前の英語の発音

日本語の名前の発音の仕方と、英語の発音の仕方は全然違うことが多いので、ちゃんと自分の名前をスペルどおりに読まれていても、自分だとは気づかない人もいると思います。

日頃から自分の名前を英語でどんな風に発音されるのか、頭に入れておくことはとても大事です。

こんな間違い方をされる、などと自分で認識しておくとさらにいいでしょう。

スターバックスでスムーズにかっこよくオーダーする秘密

もちろんスペルを言うのも良いですが、それでもスペルの発音も難しかったりしませんか?

そういう時にはもう自分の名前は捨てて、アメリカ人になじみのある名前にしてしまうのが1番わかりやすいです。

沢山あるアメリカ人の名前から日本人の苦手なLやRなどの難しい発音のない名前を集めてみました!

女性
  • Emma
  • Mia
  • Sophie/Sofi
  • Sophia/Sofia
  • Hannah
  • Anna
  • Amy
男性
  • Noah
  • Aiden
  • Owen
  • Chase

男性の方がなかなか難しいのが多く、この4つも日本人にはあまり馴染みのない名前ですね。

スタバに行ってみよう!

スタバに行きたくなってきましたか?

最初はうまくできなくて当たり前なので、初めて行って苦い思いをしたことがあっても、諦めずに何度も行って挑戦してみましょう。

家で名前を100回練習するよりも、10回の経験のほうが断然効果的です。

今話題のUnicorn Frappuccinoを飲みに行って、自分の英語も練習してきちゃいましょう!

f:id:michiganenglish:20170427020858j:plain

 

英語での丁寧な話し方

 

f:id:michiganenglish:20170422094714j:plain

駐在期間中は初対面だらけ

基本的に駐在に来る場所は今まで住んだことのない土地、知り合いがいない街だと思います。

日本人では会社で知っている人がいることは可能性があると思いますが、アメリカ人の場合は初対面の人だらけです。

どこに行っても初対面な分けですから、スラングよりも丁寧な英語を話すほうが第一印象はとてもよくなります。 

文化の違い

国が違えば常識も全然違います。

日本では失礼にあたらないことが、アメリカでは失礼になったり、その逆もたくさんあります。

例えば、日本ではよく鼻をすすると思います。でもアメリカではこれはNGになってしまいます。

日本では鼻をかむ行為のほうが周りを不快にさせてしまうのですが、アメリカは鼻をかむことの方が普通のようです。

では、丁寧な話し方、対応の仕方を日本とアメリカで比べて見ましょう。

日本

自分のことを謙遜する、そして相手を立てることが美徳とされています。

例えば、他人の家にお邪魔するときの手土産を「つまらない物ですが」と言って渡しますよね。

お土産を選ぶ時は大体自分では普段買わない高級なお菓子を買ったりする人が多いのではないでしょうか。

でも「とても高級なお菓子を持ってきました!」とはなかなか言えません・・・。

親しき仲にも礼儀ありという表現があるように、誰に対しても失礼のない言い方や態度を示すことが大事なのではないでしょうか。

アメリカ

対等な関係を築く傾向にあります。

それがよくわかるのが、大学の先生、会社の上司など自分より目上の人に対しても下の名前で呼び合うことです。

日本の様に失礼のないようにと気をつけてしまうと、逆に冷たい印象を持たれてしまうので、アメリカではフレンドリーな態度をとることがいいと思います。

どれが丁寧な英語なの?

英語の教科書に丁寧語なんていう文法の項目はなかったし、大人向けの参考書にも英語の丁寧語なんてでてきません。

じゃあどこに失礼にならない表現や言葉が載っているの!?

ずばり教科書に出てくる普通の英語、中学の時に習った英語が丁寧な言い方になります。

日本語は丁寧語、謙譲語、尊敬語とありとても複雑で、日本人の私たちでさえ正しい使い分けができていません。

その点、英語は中学の教科書で習った単語、表現だけで丁寧な言葉になります。

もう大人になったし、これから駐在でアメリカに行くし、失礼な言い方をしたら困るから勉強しよう!と思わなくても大丈夫なんです。

canとcouldの使い分けなんて気にしない!

canよりもcouldの方が丁寧な言い方だと学校では習いました。あとはmayを使う言い方はさらに丁寧な表現になるとも教えてもらいました。

じゃあその三つはどうやってつかいわければいいのでしょうか・・・・。

教科書に載ってたシチュエーションがそのまま自分に当てはまるわけではないので、どのように使い分けるのかを理解することは難しいと思います。

なので私がおススメするのはとりあえず「can」を使うことです。

そしていろんな経験を経て、どういうときに「can/could/may」をネイティブの人が使っているのかを見極めて、真似することが大事です。

感覚は自分でつかむのが1番早いです。

短縮されている言葉は要注意!

基本的には短縮されている言葉はすこしカジュアルな感じになってしまうので、きちんとした英語で話すことが大事です。

  • gotta/got to
  • wanna/want to
  • gonna/going to
  • don't/do not
  • I'm/I am
  • It's/it is
  • She'll/she will

表情が大事

言い方を気をつけることも大事ですが表情もフレンドリーな対応をするうえで必要な要素です。

真顔の人がフレンドリーな感じはしませんし、少し英語がラフでも笑顔があれば多少、許してもらえると思います。

英語にまだ不慣れな時はいろいろ考えすぎて表情が硬くなってるかもしれないので、英語が下手でも笑顔があるほうが印象がぐんとよくなります。

お辞儀に注意!

日本では、お辞儀は丁寧な挨拶の基本ですが、アメリカで頭を少しでも下げること、軽く会釈することは全く必要ではありません。

むしろ少しこっけいに見えてしまうと思います。

これは日本人であれば自然と体にしみこんでる行為なので人と会うとき、別れ際、ありがとうと言う時には無意識にやってしまっていると思います。

なので、これは自分でかなり意識しないといけません。

気にしすぎない

日本の様に丁寧語、謙譲語、尊敬語など決まった言い方はないので、自分が常識をもって失礼のないように心がけていれば、誠意は伝わります。

もちろん失礼だったとわかれば、あやまれば問題ないです。

アメリカではいろんな国の人たちが集まった国なので、そんなに気にする人もいないと思います。

中学の時に習ったことだけで日常生活には問題がないので、どんどん英語を話していきましょう!

 

身長150センチでもアメリカの洋服を着こなすコツ!

f:id:michiganenglish:20170413235639j:plain

私のクローゼットは100%アメリカ産

下着からトップス、ズボン、スカート、アクセサリー、靴、身に着けるもの全てアメリカで購入した物です。

身長150センチ、細身の体型ですがアメリカの店で買った服を着ることができてます。

もちろん特にボトムスは、丈は合わないし、ウエストもブカブカなこともあります。

トップスは、日本人の特徴の胴長のおかげなのか、そこまで見つけるのに苦労することはないです。

ここでは私が普段やっている買い物のコツ3つを紹介していきたいと思います。

お店選び

ショッピングモールに行くと沢山の洋服屋さんがあり、この中から自分にサイズに合う洋服を探すのは相当大変です。

なので最初はお店を選ぶことがまず大事になってきます。

調べてみると、日本人の女性の平均身長は158センチに対して、アメリカ人女性の身長の平均は163センチでした。

そして、大体のアメリカの洋服は165センチの人を基準に作られているそうです。

でも、アメリカにはいろんな人種の人たちが住んでいるので、いろんな体型に合わせた服も売っています。

よく見かけるのはPlus Sizeという大きい人たちの服がありますが、背が低い人達のサイズのことをPetiteと言います。

Petiteとは

背が低い人向けのサイズで162センチ以下の人を対象としています。

太っていても背が低ければこのサイズにはいります。あくまでも背の高さのことを指しています。

Petiteを扱うお店
  • LOFT
  • Ann Taylor
  • Gap
  • Banana Republic
  • J. Crew
  • Anthropology
  • The Limited(スーツ)
  • Nordstrom(デパート)
  • Macy's(デパート)

ここに書いてある8つのブランドは多くのモールで見かけられ、値段もお手ごろです。

他にも店舗にはおいてませんが、ネットではPetiteも扱っているというお店もあります。

ネットを駆使する

本の雑誌に載ってたこういう服が欲しいなと思ってもなかなかアメリカでは見つけづらいと思います。

なので、アメリカの洋服を買うのであれば、アメリカのスタイルを知っておくことは大事なことになります。

でも、残念なことにアメリカには日本のようなファッション雑誌がないです。 

そういうときに使えるのがインターネットです!

最近はネットやSNSの発達のおかげで、一般人でも、有名人でも、おしゃれな人が写真をアップしてくれてたりするので、アメリカのファッション情報が集めやすくなりました。

Pinterest

日本ではそこまで馴染みのないSNSかと思います。

簡単に言えば、自分の気に入ったアイデアや写真を集めていくSNSで、人とのつながりがあまりないのがこのPinterestの特徴です。

ファッションだけではなく、インテリア、料理、クラフト、素敵な言葉など幅広いジャンルからなりたっています。

例えば"petite fashion spring"で検索すると写真が沢山出てきて、好きな物を自分のお気に入りに登録していきます。

すると自分の好きな物の詰まった、自分だけのファイルが出来上がります。

雑誌から好きなところだけを切り取って、それを自分のノートに張っていくのと似ているかなと思います。

 

www.pinterest.com

ブログ

背の低い人たちがどこで服を買っているのか、この店のこのサイズだとこんな感じになるよ、など参考になることが沢山載っています。

背の低い人たちへの着こなしのポイントなども紹介されていて、最新の情報が手に入り、英語の勉強にもなります。

You Tube

動画なのでわかりやすいです。

この方はプロのスタイリストなのでファッションに関するさまざまなアドバイスをされています。

こちらも英語の勉強にもなります。

自分でお直し

これが必須になってきます。

少し手を入れてしまうことによってシルエットが変わってくるので、なるべくお直しをしなくてもいい服を買うのがベストだと思っていますが、どうしても仕方のない時はあります。

特にボトムスの場合が多く、丈は合ってるけどウエストがブカブカ、その逆でウエストは合ってるけど丈が長い、などという問題が多いです。

手縫い

ウエストを少し詰める、薄い生地の裾上げをする、くらいであれば手縫いでいけます。

縫い糸の色が服と一致していれば縫うのは裏側なので、ほとんど直した部分が目立たないように仕上がると思います。

ミシン

少しの修正、薄い生地なら手縫いでもいいのですが、ミシンがあると速いですし、ちょっと分厚い生地もすいすい縫えてしまいます。

ミシンだけでかなり長い間お直しをやってきました。

ロックミシン

でも、どう工夫をしてもニット素材の服を縫うのはとても難しく、最近ロックミシンを買いました。

スエットのズボンは切りっぱなしにしても生地はほつれてきませんが、どうしてもクルクル丸まってきてしまうことに困っていました。

他にもレギンスは切ることができないし、Tシャツの長さが合わないときも、普通のミシンでは対処しきれませんでした。

なので、ロックミシンはかなり便利で、その上、ミシンよりもはるかに仕上がりがきれいなので、本当に満足しています。

お直し屋さん

裁縫が苦手、やったことがないということも多いかと思いますが、割と低価格でお直しをしてもらえます。

ジーンズやドレスのお直しは自分ではできないなと感じたのでお直し屋さんに持っていっています。

お直しをしてくれるところはいろいろあります。

  • Alteration
  • Tailor/Tailoring
  • クリーニング屋さん(ズボンの裾上げくらいならやってくれる)

まとめ

  1. お店選び
  2. ネットを駆使する
  3. 自分でお直し

この3つをおさえて日本人体型の低身長でも、自分に合った服をアメリカで見つけてみましょう!

 

 

アメリカで自転車を買う

f:id:michiganenglish:20170412004826j:plain

自転車に乗りたい

春になり毎日天気も良く、暖かくなって来たので、外に出たいなと思うようになってきました。

ミシガンでは冬の間は家にこもっていて気分も暗いですし、この暖かい時期にしか外でのスポーツができないので、みんなここぞとばかりに外に出るような気がします。

日本では自転車は交通手段の一つですが、アメリカの場合はスポーツの要素が強く、天気の良い日は、本格的な服を着て、ヘルメットをかぶって自転車に乗っている人をよく見かけます。

もちろんニューヨークに行けば自転車で通勤してる人たちも沢山いますし、他の都市でも自転車を使って移動している人もいます。

私が欲しいのはスポーツ用の自転車(山を登ったり、普通の道路を走ったり、タイヤの細ーい自転車)ではなく、ただ近所をプラっと散歩感覚で乗れる自転車です。

毎日乗るのではなく、週に1、2回で15分くらい乗る程度なので値段のお手ごろなものがいいと思いました。

アメリカの自転車で驚いたこと

ブレーキのかけ方

日本では手でぎゅっと押さえてブレーキをかけますが、アメリカはペダルを逆に回すと止まります。

アメリカにも手で握るタイプはありますが、日本にいた時にペダルがブレーキになるものは見たことがなかったので衝撃的でした。

大人もヘルメット

日本では自転車に乗るときにヘルメットをあまり装着しません。

でもアメリカは子供はもちろんヘルメット着用していますが、大人もヘルメットをつけている人たちが沢山います。

子供のヘルメット着用を法律で定めている州がいくつかありますが、大人のヘルメット着用は法律で制定されてないようです。(2017年4月現在)

こちらのサイトで、どの州で何歳以下の子供のヘルメットの着用を義務付けているかわかります↓

Bicycle helmet use

22インチの自転車がない!

なぜか22インチがないんです。

そこだけがなぜか飛ばされています。調べたけど理由にたどり着けませんでした。

自転車専門店が結構ある

日本は日常的に自転車を使うし、1人1台くらいは自転車を所有してるので自転車屋さんが沢山あるのはわかります。

でもアメリカに来てから驚いたのは、大体1つの町につき1店舗は自転車の専門店があり、チェーン店ではなく個人経営のお店が多いことです。

専門店では値段が高い自転車が多いのでそういう自転車の需要の多さにも驚きです。

自転車=bike

日本語だとバイクはオートバイのことを指します。

でもアメリカでは自転車のことをbikeと言い、日本でよく聞くbicycleとも言います。

ちなみにオートバイはmotorcycleです。

アメリカにはどんな自転車があるのか

このサイトを見てみました↓

A Guide to the Four Basic Types of Bikes – Half Price Philippines

f:id:michiganenglish:20170412021411j:plain

www.halfprice.ph

自転車の種類はかなり沢山ありびっくりしましたが、ここではよく見かけるこの4つを見ていきましょう。

  1. Cruiser-乗りやすく、短い距離にむいている
  2. Mountain bike-舗装されていない場所を走れる
  3. Road bike-舗装されている道路を早く走る、細いタイヤ
  4. Hybrid-上のMountain bikeとRoad bikeの二つの特徴を合わせた自転車

私に合うのはCruiserのタイプの自転車だと思いました。

どこに自転車売ってるの?

自転車専門店

"bike shops near me"と検索すれば自分の家の近くの自転車屋さんが見つかります。

スポーツ用品店
  • Dick's Sporting Goods
  • REI
その他

この3つでは店舗に沢山おいてあります。

他のお店でも、店舗には置いていないけど、ネットでは購入できるところは沢山ありました。

自転車のサイズ

日本と同じように、アメリカの自転車のサイズはタイヤの大きさのインチで表示されています。

小さい子供用の12インチから始まり、後は偶数づつ12・14・16・18・20・・・・となっていきます。

先ほども書きましたがなぜかアメリカでは22インチの自転車があまり出回っていません。

でも日本とアメリカで同じサイズのでもメーカーによって大きさが違うので日本で26インチに乗ってたからといって、同じ26インチを選んでも大きすぎる場合があるのかと思います。

実は去年自転車を買って、日本のママチャリの多くを占めている26インチだったのですが、私にはとても大きすぎました。

24インチの自転車を探すことにしました!

私の自転車探し

  • Cruiserタイプの自転車
  • 値段は100ドル以下
  • ネットでは買わない。自分の目で見て、乗って、買いたい。
  • Walmart, Target, Toys"R"Us
  • 24インチ
  • デザインがシンプル(24インチの自転車は子供用なので子供向けのスタイルが多いので、なるべく大人が乗っても恥ずかしくない物)

今週末に自転車を見に行ってみようと思います!

いいものが見つかりますように~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語がスラスラ出てくるようになる5つの方法

 

f:id:michiganenglish:20170411025317p:plain

スピーキング

英語の勉強を始めるのに1番目標にされるのが、スピーキングができるようになることではないでしょうか。

日本人が1番苦手とするのはこれだと思います。

でもたった少しの訓練で、中学で習った単語、文法の知識さえあれば日常会話なんて簡単にできてしまうのです!

日本語を英語で言おうとしてしまう

よくありがちなのは、日本語で考えた事を英語に訳そうとしてしまうことです。

訳す行為と、英会話は全く別物です。

日本語、英語両方がペラペラに話せる人たちは2つの言語で通訳ができるのかと思われがちですが全くそんなことはないです。

英語で会話をスムーズにするには、英語を英語で理解し、英語で考えることです。

一見、ものすごい英語力が必要かと思われたかもしれませんが、慣れてしまえば中学英語さえあればとても簡単にできます。

とっさに英語が出てくるための訓練

英語がある程度わかっていてもとっさに言葉が出てこないなんて、とてももったいないことです。

そういう風にならないために脳を英語漬けにしてしまう5つの方法を紹介していきます。

  1. 独り言を英語で言う
  2. 周りの人の話を盗み聞きする
  3. ラジオ、テレビを聞いて繰り返す
  4. 店員さんとのやり取りを思い出して繰り返す
  5. 家族との会話も英語にしてしまう

1.独り言を英語で言う

特に独り言を言わないタイプの人でも、とにかくしゃべり続けること、小さな一言でも何でも英語でやってしまいましょう!

例えば、

  • 料理中、冷蔵庫から物を取り出す時「I need onions, carrots, potatos and milk」
  • 何か探し物をしている時「Where did it go?」「Where are my glasses?」
  • 探し物が見つからない時「I can't find it!」
  • メイクをする時使う物の順番に言う「First, I put primer. I put foundation. I put mascara. Ta-da! I'm done!」
  • 買い物中「I don't like this color, but I like the style.」

一日中、いつでもとにかく話しまくります。

料理してる時は自分で料理番組をやっているように、他のシチュエーションではYouTuberになった気分でやるといいです!

これを続けることによって、日本語から英語にするのではなく英語をそのまま出す力がついてきます。

2.周りの人の会話を盗み聞きする

コーヒーショップ、買い物のレジを待っている間、スーパー、待合室など、あらゆるところで英会話があふれています。

日本では英会話のためのCDが沢山ありますが、アメリカにいればCDを買わなくても普通に生活しているだけで、無料でリアルな会話を聞くことができます。

CDの会話はゆっくりに設定されていますし、それが本当に自分に必要な英語とは限りません。

自分が出向くところには何かしら自分に関係があるので、そこにいる人たちの会話を聞いていれば、自分に使える英語が混じってきます。

でもここではスピーキングの訓練なので、他人の会話を聞いてそれを理解することは目的ではありません。

私が盗み聞きで身につけて欲しいのは、アメリカでの会話のやり方、自分の知ってる単語の使い方、発音の仕方です。

相槌なんかも勉強になります。

日本語で同じ意味の英単語の使い分け、ニュアンスの違いを感覚で覚えることにも役立ちます。

3.ラジオ、テレビを繰り返す

これは英語をスムーズに話すために効果があります。

ラジオ、テレビから聞こえてきたフレーズを、そっくりそのまま言ってみます。

単語がわからなくても全然かまいません。むしろ知らない単語の方が、カタカナ英語の先入観がないので発音しやすくなります。

最後の単語1つでも、フレーズでも、同じように発音して、同じような音になるように繰り返します。

基本的に発音の練習をする時は単語1つずつで練習することが多いと思うのですが、普通の会話はフレーズで成り立っているので、1つの単語の発音がうまいだけでは会話には通用しません。

日本語で言うと「お・と・う・さ・ん」と1つずつの文字がきれいに発音できたとしても、この「おとうさん」を実際に発音すると「おとーさん」となるのと似ています。

繰り返すコツ
  • 聞いたらすぐに繰り返す
  • できなくても気にせず、次にいく
  • 発音よりも、音を合わせる
  • 意味は気にしない

4.店員さんとのやり取りを思い出して繰り返す

買い物に行ったとき、レストランに行ったときに、誰かとやり取りがあった時にできる方法です。

単に自分がこう言ったら、相手がこう言ってきたな、と思い出しながら自分で一人二役をやってみます。

相手の言葉を正確に言う必要はなく思い出している単語だけでもやってみると、次回同じようなシチュエーションになった時には全てわかるようになったします。

子供のままごとと似ている

子供のままごと遊びは言語発達にとても大きな役割を果たしています。

大人たちのやっている同じシチュエーションをまねて、聞いた言葉や動作を繰り返していくうちに学んでいきます。

そうやって、語彙を増やしていき、この単語はこういうときに使うんだなと学習していきます。 

 

5.家族との会話を英語にしてしまう

これはスピーキングの上達にとても効果があります。本当のやり取りを英語でするので、言いたいことをそのまま出すとてもいい訓練になります。

家族みんなで英語を頑張るのは、家族の絆にとてもいい気がしますが、子供がいる場合はバイリンガルに育てるために賛否両論あると思います。

子供がいない場合、子供には日本語で接するという方針をとった場合でも、夫婦で英語で話すというのはいい方法です。

全部を英語にしてしまうのは難しいので、時間を決めたり、曜日を決めたりして、二人で英語の上達に励むのも楽しく英語を学ぶコツです。 

まとめ

日常生活の中で少し工夫するだけで英語がスラスラ出てくる訓練になります。

まだ日本でアメリカに行く準備をしてる場合にも何個かはできるので、英語がパッと出てくるように今のうちから脳を鍛えておくことが大事です。

せっかくアメリカに来たのですから日本では経験のできない生の英語に触れて、どんどん英語を上達させていきましょう!

 

 

 

 

 

 

アメリカの缶切り

f:id:michiganenglish:20170407000151j:plain

アメリカの缶切りは良い!

日本では最近は缶切りを使わなくても開けられる形の缶詰が沢山あるので、あまり缶切りを使わないかもしれません。

でも私が小さい時は、てこの原理を使った缶切りを使用していました。上下にハンドルを動かしながら、少しずつ穴を開けていくもので「てこ式」という種類に分類されるそうです。

アメリカに来て初めて缶切りを見た時は大きくて大げさだな作りで、アメリカは本当になんでもかんでも大きいんだなと思いました。

でも、大きいだけあってハンドルをクルクル回し10秒ほどで開いてしまうので、なんて便利なんだろうと感動しました。

こちらのほうは「ねじ式」と呼ばれるそうです。

アメリカの缶切り事情

Can Opener/缶切り

アメリカに広く出回っているのはねじ式タイプです。

それに最近では自動で開けてくれる缶切りもあります。値段もピンきりで高い物は100ドルくらいします。

アメリカにもてこ式の缶切りもあるにはあるのですが、日本とは少し違う形で、どちらかと言えばキャンプで使うもので、アーミーナイフについているの機能の一つなのかなと思いました。

キャンプ用に缶切り以外の機能のついてないものもあるのですが、トランプよりも小さいサイズで、普段使いをするのにむいていないように感じました。

調べてみるとChurchkey/Church Keyという缶切りを見つけました。

これは缶切りというよりも缶開けで、缶にプルタブがついていないビールなどの飲み物を開けるために作られた物でした。

見た目は日本の缶切りに似てますが、これはちょうどプルタブで開けるのと同じ大きさの穴を開けるためだけに使われます。

今でもバーなどでは使われているようです。

www.youtube.com

缶切りはどこで買えるのか

  • ネット
  • スーパー
  • Target
  • Bed Bath and Beyond
  • Kohls
  • Marshalls/TJ Maxx/Home Goods
  • Sur La Table
  • Williams Sonoma
  • IKEA
  • REI
  • Dick's Sporting Goods

結構いろんなところで購入できます。

特にBed Bath and Beyond,Sur La Table, Williams Sonomaは種類が豊富です。

IKEA, REI, Dicks Sporting Goodsではてこ式の缶切りがあります。

ねじ式のメリットデメリット

メリット
  • アメリカならどこでも手に入る
  • 種類が豊富
  • 開けやすい
  • 切り口がとてもきれい
  • ふたを取ってくれる機能もある
デメリット
  • 洗えない
  • 重い
  • 大きい(自動の物は特に)

てこ式のメリットデメリット

メリット
  • 汚れを落としやすい
  • 一生使える
  • ねじ式に比べると安い
デメリット
  • 開けるのに時間がかかる
  • 切り口が危ない
  • アメリカで手に入りづらい

アメリカに出回る缶切りブランド

  • ZYLISS(スイスのブランド)
  • OXO(アメリカのブランド)

ネットで見てみると沢山のブランドがありますが、この2つのブランドからは数種類の缶切りが出ていて、なおかつレビューもたくさんついています。

私が今まで使ったことのあるもの2種類

Kitchen Aid

ねじ式のもので、なぜこれを買ったかというと、それは引っ越してきて、まだ缶切りがなかったので、買い物に行った時に適当に手に取っただけでした。

特に何も考えずに買い、多分値段は10ドルほどだったと思います。

これは缶詰の上面を切るタイプでした。

IKEAのSTÄM シリーズの缶切り

Kitchen Aidの缶切りを買い変えようと思った理由は汚れが落ちないことが原因でした。

開ける時にどうしても中身の汁が缶切りの歯についてしまうので、使うたびに拭いていましたが、油で汚れているし、手放す覚悟で洗ってみてもきれいになりませんでした。

そして、ちょうど新しい物を探していた時に、たまたまIKEAに行く機会があり、缶切りが目に留まりました。

値段が1~2ドルくらいだったと思います。

Kitchen Aidと同じねじ式でしたが、この値段!汚れたら買い換えればいい、と思い購入しました。

STÄM というシリーズの缶切りで、使いやすく、見た目もシンプル、モダン、色も白でとても気に入っていました。

Kitchen Aidの缶切りが上面を切るのに対し、これは側面を切るタイプでした。

なんといっても切れ口がまっすぐになり、切った後も上の切った部分をふたとしてかぶせることができるのが良かったです。

IKEAのSTÄM シリーズの缶切り販売中止

今使っているのが汚くなってきたのでまたIKEAに行き全く同じ物を購入しようと思いました。

でも同じシリーズから出ている缶切り以外のピザカッターと皮むき器はありましたが、その時は缶切りだけが見当たりませんでした。

てっきり品切れ状態なのかと思い、また次に来た時に買おうと思いました。

その後も何度かIKEAに足を運んだのですが見当たらずもう、1年以上がたってしまいました。

おかしいなと思い、オンラインのIKEAのページを見てみると、その缶切りはもう載っていませんでした。

日本や他の国ではまだ売ってるようなのですがアメリカのIKEAではもう取り扱ってないようなのです。

いろいろ検索してみたのですが、そういう記事は見つからず、なぜ取り扱わなくなってしまったのかもわかりません。

本当に残念です。

缶切りの買い替え

缶切りを使わないで缶を開ける方法もいろいろあるようですが、朝の忙しい時にそれをやっている余裕はなさそうです。

www.wikihow.com

いっそ、缶詰を買わずに生活する方法もあるのですが、それは家族のこともあるので無理そうです。

値段もそこまで高いわけではないので今までのよりも少し値段が張るものを購入してみようかと思います。

高い物は、もしかしたら汚れにくいのかもしれません。

そしてなるべく一生使えるものを選んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たったこれだけ!駐在妻でも英会話ができるようになる3つの方法。

 

f:id:michiganenglish:20170401043244j:plain

勉強しなくても英会話が上達する方法

ここで紹介するのは、単語を1000個覚える、高校までの文法を完璧に頭に入れる、TOEIC700点を目標にする、という勉強する方法ではありません。

逆にこの3つをしたところで、話せるようになる人は少ないと思います。

ちょっと違う視点からの英会話の上達方法を提案したいと思います。

  1. 場数を踏む
  2. 英語がうまい人ではなく、英会話の達人を目指す
  3. 選択肢を減らす

この3つをおさえれば劇的に英会話ができるようになります。

1.場数を踏む

日本人は心配性
  • ちゃんとした文法ができているかどうか心配
  • 失礼がないように話せているか心配
  • 今の言い方これで良かったのかな?と心配
  • 丁寧に話せているか心配
  • 発音が上手じゃないから心配

とにかく心配が多いから話すことに躊躇してしまいます。

その心配をどこかへ追いやるにはリアルな会話をたくさん経験することが1番効果があります。

経験をつむ

ESLの先生との会話はここでいう経験には含まれません。ESLの先生との会話はあくまでも会話の練習にすぎないのです。

駐在妻だし、アメリカ人の友達もいないのにどうやって会話するの?と思われるかもしれませんが、スーパーの店員、レストランのホステス、ウェイトレス、近所の人など日常でよく会う人たちで充分です。

心配をなくすために

自分と同じように英語を第二外国語としている人たちを観察することで心配が少し減るような気がします。

世界的に見ると日本人は心配性の遺伝子を持っている人がダントツで多く、続いてアジア、最後の欧米ではほとんどいないそうです。

なので、その心配性ではない外国人を見て、自分に自信をつけるというのもひとつの手だと思います。

心配性ではない外国の人たちは、日本人が気にしているような事はいっさい気にしていないことがわかるでしょう。

 2.英語が話せる人ではなく、英会話の達人を目指す

日本では英語が話せる人がすごいと思われている

もう少し細かく説明すると

  • 英語が完璧に話せるけど、ネイティブと会話の経験がない人
  • 発音下手くそ、文法グチャグチャだけど、ネイティブとおしゃべりができる人

この2つの場合、上の方の人に対しての評価の方が高い傾向にあると思います。

おそらく、上の人はネイティブとの会話の機会があってもうまくできず、コミュニケーションを取るのが難しいでしょう。

英語を勉強するのは、英語を完璧に話すことが目的ではなく、あくまでもコミュニケーションの一部として必要だからです。

グループの英会話のクラスなどに参加して一人のうまい人だけがしゃべってて、自分が全然話せなかったりすると、私の英語は下手くそなんだなと落ち込んでしまいます。

でも、よく考えてみるとそれは英会話ではありません。

そのうまい人はただ自分の頭の中にあった英語の文章を練習しただけで、何の会話のキャッチボールも行えていません。

なので、その人のことを英語ができるすごい人だとは思うことは間違っています。

駐在妻がアメリカで生活するのに必要なのは完璧な英語力ですか、それとも、英会話力ですか?

自分がどうなりたいのかよく考えてみましょう。

3.選択肢を減らす

選択肢が多すぎると迷う

人間は選択肢が多すぎると迷ってしまう生き物のようです。

それが英会話にどんな風に関わってくるのかというと、どの単語、どのフレーズを使うのか決定している間にどんどん会話が進んでいってしまいます。

つまり、会話がスムーズには運ばなくなり、普通の会話が成り立ちません。

こういう場合は、もう自分の中で1つに絞ってしまうことがいいでしょう。

そうすると、少しニュアンスが違うから使い分けが必要な単語もあるのではないかと心配かもしれませんが、それは自分が会話の中で身につけていくことが1番の近道です。

文法

未来形の言い方、過去形の言い方いろいろ勉強してきたと思います。

「私は明日学校に行きます」と言いたい場合では二通りあります。

  • I am going to school tomorrow.
  • I will go to school tomorrow.

2つしかないですが、自分が好きなほう、もしくは言いやすいほうを自分の中で決めてしまいましょう。

動詞

レストランでよく使うフレーズで、「私はこれにします」と言う時

  • I will take this.
  • I will get this.
  • I will have this.

3つの言い方が思いつきました。これも毎回自分の使うのを決めてしまいましょう。

単語

英語を勉強すればするほど、知っている単語の数もどんどん増えていきます。そして、同じ意味の単語もたくさん出てくるようになります。

日本語の「大きい」を表す英語

  • big
  • large
  • great 
  • giant
  • massive
  • enormous

思いつく限りでも6つでてきました。きっと辞書で調べればもっとたくさん出てくるでしょう。

語彙が増えることはとてもいいことで、特に本を読むときにはいろんな表現が出てくるので重宝します。

でも、会話になると話は違ってきます。「大きい」ということを伝えたいのに頭の中には同じ意味の単語が6つもあると、脳は迷います。

なのでこれも自分で1つに決めましょう。

 まとめ

英語の勉強を頑張っているのになかなか上達しないと悩んでいるのであれば、いったん勉強をやめ、この3つのことを試してみることをおススメします。

そしてすこし考え方を変えてみるのもいいと思います。